show episodes
 
このポッドキャストは、起業家・エンジニア・デザイナーなどプロダクトを作る人をゲストにお迎えして、その方々のリアルな声を雑談形式でお届けする番組です。ホスト: 山本 大策(@daisaku)。 このポッドキャストへのお問い合わせ、ご感想、ご質問、ご要望は公式サイト内の、お問い合わせからメッセージしてください。Twitterの場合は #prototypefm をつけてツイートしてください。
 
Ubie(ユビー) 共同代表エンジニアの久保がソフトウェアエンジニア・技術・スタートアップなどをテーマにUbieのエンジニアを始めとしたゲストと一緒にわいわい雑談します ▼スタートアップ・起業・事業開発などがテーマの「Bizchat.fm」はこちら https://anchor.fm/bizchat-fm/episodes/1-MOATUbie2-with-Ive0209-e15s56m
 
スタートアップ、テクノロジー、経営、Web開発、リモートワークなどの話題をお届けします。 Web/App開発の(株)オプスイン 狸塚と、人工知能開発の(株)ジェニオ 石井がホスト。不定期に各分野からのゲストをお招きしてお話しします。 Talking about startup life, technology, remote work and management. By Daiki(OPS-IN) and Daisuke(Jenio) with special guests from different businesses.
 
Loading …
show series
 
高校生のための依存症に配慮した日記SNS「Timory」開発の背景について聞きました。 ホスト: 山本 大策( https://twitter.com/daisaku ) ゲスト: 髙橋和加奈、夏嶋里帆、長谷川樹 今回のキーワード: 石川工業高等専門学校 / ヒーローズ・リーグ / 交換日記・利用時間制限 / 授業の課題として開発 / 使い方ガイド・説明動画がわかりやすい / 身近な問題を解決 / 役割分担 / 雑談のなかからアイデアが出てきた / 自分の作りたいものが作れるようになりたい 参考: Timory http://timory.herokuapp.com/ 紹介動画 【高校生向けSNS】Timory https://www.youtube.com/watch?v=M071rvDq…
 
今回のゲストは、gumiを創業し、現在はWeb3とXRの分野で新たなチャレンジに取り組まれているThirdverse代表 国光 宏尚さんです。 過去の経験から学んだ「タイミングの重要性と見極め方」について、そして「Web3とXRの現状と未来」についてディスカッション。国光さんが考えるそれぞれの技術が持つ可能性と今の限界、具体的な事例やこれらの技術を用いたサービスを普及させるために必要なステップなど、国光さんが見えている未来の世界をのぞいてみました。 Web3とXRについてもっと知りたい方、ToCの経営者だけでなくB2B SaaSの経営者にもおすすめのエピソードです! 【ハイライト】 国光さんの子供時代 中国から影響を受けた話 最初に起業したときのアイデア タイミングの重要性を感じた経験につい…
 
Ubieの技術負債の解消や向き合い方についてUbie Discovery SWEの @syu_cream さんに聞きました。 自己紹介/ユビーAI受診相談の技術的負債/負債が生まれた背景/負債をどう解消したか/負債解消で得た3つの学び/負債を回避する方法はない/負債の管理方法/Ubieの組織は負債とどう向き合うか ▼転職しました: メルペイ -> Ubie ~クセつよ組織を求めて~ https://syucream.hatenablog.jp/entry/2021/08/04/125435 #devchatfm ▼Ubieソフトウェアエンジニア紹介資料 / About Ubie Software Engineer https://speakerdeck.com/ubie/about-ubie…
 
2021年にProduct Huntで2,000以上のupvoteを集めたプロダクトをチェックしました。 ホスト: 山本 大策( https://twitter.com/daisaku ) 今回のキーワード: 参考: 2020年のProduct Hunt Top10プロダクトをチェック。2021年は自分にとって必要なものを作ろう。 https://www.prototype.fm/79 以下、2021年にProduct Huntで2,000以上のupvoteを集めたプロダクト。 (upvote数は2022年1月9日確認時点のもの) Tango 3,322 upvotes スクリーンショットを使ったハウツーガイドを自動で作成 ドキュメント作成の煩わしさから解放されます。新入社員の採用、顧客の問…
 
Logistics Engineering Manager のノリさん(@A0nDLb2J8se3heD)と話しました。Amazonで数々の倉庫を立ち上げたクマのように大きな男です。 ■ノリさんの自己紹介 シュルンベルジェ株式会社にてManufacturing Engineer、Production Planner、その後、アマゾンジャパンにて大型倉庫・AmazonFresh・NSのDark Storeの設計エンジニア、工事管理監督を務める。フリーランスとして物流コンサル、製造コンサルも。六児の父。
 
Keiさん(@kcassandra)と、入社のきっかけ、Product Managerの仕事の幅や面白さ、Service Developmentチームの役割、アソシエイトポジションの採用開始についてお話しました。
 
今回は頂いた質問に対する回答をお話しました。 質問内容: 本年もゼロトピを含め、矢本さん、10Xさんの取組みを楽しみにしています!ブログ「10Xと私 -2021年-」や、ゼロトピの新体制・JDの3回分の配信に触れ、質問です。新組織への移行に伴い、その前段で「ボードメンバを除く社内メンバ」がどのように関わり「マトリクス型組織」がデザインされたかをお聞きしたいです!背景は、自分も直近で組織構造を組み直す予定をしており、「ボードメンバを除く社内メンバ」がいかに肚落ちし新組織でスタートダッシュできるかを考え中のためです。差し支えなければで、どうぞよろしくお願いいたします。 参照: 10Xと私 -2021年-…
 
黎明期から検索まわりに携わるUbie DiscoveryのMLE @takahi_i さんに、検索の歴史とトレンド、Ubieでの取り組みについて話を聞きました。 自己紹介/Ubieに入社した理由/検索の歴史と最近のトレンド/Ubieでの検索の取り組み/今後の展望 ▼Ubie Discovery に転職しました(人生初の入社エントリ) https://note.com/takahi_i/n/n53b60345552e #devchatfm ▼Ubieデータサイエンスチーム紹介資料 / About Ubie Software Engineer https://docs.google.com/presentation/d/19oNBA2CE2A4msY5yb65m6GpYs5_gtuA8DmnTh…
 
年末に全社の組織再編を行い、伴いこれまでは1つのJob Description(JD)で定義されていたBizDevというポジションもより「チーム」で成果を出せる体制へと進化するために、大きく3つの専門職能チームへと文化し、より強みの異なるメンバーをそれぞれに採用しながら拡大できる組織体制となりました。今回はその3つのチーム紹介と、新たにオープンしたJDについて3人のマネージャー(Partner Development赤木さん、Product Deployment田村さん、Growth川崎さん)に話してもらいました。 BizDev Job Description パートナーディベロップメント パートナーディベロップメント(アソシエイト) プロダクトデプロイメント プロダクトデプロイメント(アソ…
 
10XへBizDevとして入社していただいた角山さんと話しました。このゼロトピが前職時代に役に立ったとお聞きして感無量です。ラップスタアはFuji Taitoが獲ると予測しました。
 
#40は、株式会社Gaudiy代表の石川さん @yuya_gaudiy をゲストにお迎えし、Web3.0 をUbieに取り入れるにはどうしたら良いか、日本が Web3.0 で戦っていくために石川さんが考えていることについてついてお話しを伺いました。 Ubie に Web3.0を取り入れたらどうなるか/Web2.0 と Web3.0のサービスの交わり方/Gaudiy が運営する FPaas とは/日本が Web3.0 で戦っていくためには/Web3.0 の人たちが想像する未来の組織形態 株式会社Gaudiy https://hp.gaudiy.com/ #devchatfm ▼Ubieソフトウェアエンジニア紹介資料 / About Ubie Software Engineer https://…
 
デザイナーの久下玄さんと、デザイナーとして独立するまでと独立してからの仕事、またデザインをしていくうえで大切なものについて話しました。 ゲスト: 久下 玄( https://twitter.com/kugehajime ) ホスト: 山本 大策( https://twitter.com/daisaku ) 今回のキーワード: 家電メーカーの工業デザイナーから独立 / デザイン・ビジネス・エンジニアリングを統合 / コイニー立ち上げ / 偶然の出会いが独立後の仕事につながった / リアクション / 人を選り好みしない / ビジネス・テクノロジー・クリエイティブ / 物事の構造をつくることが得意 / 課題解決の検証には時間がかかる / 新しい解決策・アプローチを生み出すこと / コイニーの丸型カ…
 
#40は、株式会社Gaudiyの @yuya_gaudiy をゲストにお迎えし、Web3.0がもたらすこれからの変化についてお話しを伺いました。 石川さん自己紹介/Gaudiy を創業した理由/web3.0とは何か/Web3.0 で Big Tech がどうやってヒックリ返されるか/広告がどう変わるか/Web3.0での組織の進化 株式会社Gaudiy https://hp.gaudiy.com/ #devchatfm ▼Ubieソフトウェアエンジニア紹介資料 / About Ubie Software Engineer https://speakerdeck.com/ubie/about-ubie-software-engineer Ubie(ユビー) 共同代表の久保(@quvo_ubie)…
 
新たに創設されたRetail Strategy & Operations(RS&O)の一人目として、Amazon Fresh Head of SCMの経歴をもつ栃内さんがジョインしてくれました。Freshの前のAmazonのセレクションの話が毎回ためになるので、勉強会を早く開いてもらいたいです。 RS&Oでは現在SCMのポジションを開いています。ぜひJDを御覧ください! https://open.talentio.com/1/c/10x/requisitions/detail/22684
 
10Xに一人目のCorporate Strategyとしてジョインしてくれたアニマル上村さん(@_nauya)と話しました。戦略コンサル→トリドール→ファンド→10Xというキャリアパスや、なぜトラのTシャツをいつも着ているか、についてお聞きしました。
 
今回のゲストは、2022年1月よりSmartHRの新CEOに就任することが発表された芹澤さんです!芹澤さんはシード期のSmartHRにエンジニアメンバーとして入社し、その後VPoE、CTOを経て、12月8日、CEO就任のニュースが発表されました。 このエピソードでは、エンジニア組織のマネジメント方法、そして入社してから着実に責任範囲を広げていった芹澤さんに「任される理由」を聞きました。新CEOとしての意気込みも語っていただいています! 【ハイライト】 SmartHRに入社したきっかけとその理由 VPoEになってから身についたマネジメント法 エンジニアチームを引っ張る時に使う1on1術 成果を出している人にマインドシェアを多く割くべきな理由 マネージメントをする人が楽しんだ方が良いワケ 暇にな…
 
事業のスケールに伴い、事業をマネジメントしていく組織がより正しく、より早く動くためのガバナンスに大きく手を入れ始めています。思い返すとラクスル福島さんに伺った話にそっくりだった、というオチです。
 
10XのGrowth&SuccessチームにてData EngineeringやAnalytics Engineeringを務めるtakimoさん(@takimo)とお話しました。 前職mixiの話 (新卒第1期生) dbtの話 子育ての話 Growth&Successチームは全力採用中です!! 関連: https://10x.co.jp/articles/posts/?id=growth-success-missions
 
10X Designerのmâsaさん(@i_maasa)と話しました。mâsaさんが出演した10X.fmもぜひ聴いてみてください。この回では主にmâsaさんのこれまでのキャリアに迫ります。 参考: https://anchor.fm/10xfm/episodes/15-110X-e1994ge
 
前回に引き続きヒカルさん(@hik0107)とGrowth&Successのあれこれについて話しましたが、特に後半の「Hikaruが鳥の目とアリの目を使い分けることになった背景は?」という話がとても面白かったので、ぜひGrowthに関わる多くの人に聴いてもらいたいです。 ビジネスモデルとグロースの密結合性について ネットスーパーのグロースに必要はこととは やはり神は順序に宿る ネットスーパーの体験のMissing Pieceとは yamottyに聞く:yamottyからみたG&S
 
10XのGrowth & Successチームの立ち上げをサポートしてもらっている友人のHikaru(@hik0107)とお話しました。 Hikaruって誰 なんで手伝い始めたの Hikaruからみたネットスーパーの事業モデルを教えて 何がでかいIssueですか G&Sチームはそのうち具体的にどんなIssueをやっていますか 実際一緒に仕事してみて、どんな10Xは会社でしたか G&Sのお仕事
 
ネットスーパーにおけるアイテムの探索や発見といった体験の構築と、10Xでの取り組みについてお話しました。 Growth&Successチーム マネージャー まっつんさん PM 浦さん JD ソフトウェアエンジニア(検索・推薦)
 
本日のゲストは元P&G APAC Focus Market ヘアケア事業部統括CMOの大倉 佳晃さん。ヘアケアカテゴリー全般、SK-II, ファブリーズなどを担当。2017年からは、パンテーン事業の立て直しに着手し、見事成功させた実績の持ち主です。これらの成果を認められ、多くのマーケティング・広告賞を受賞している大倉さんに「ブランド作り」における考え方を聞きました。 ブランドを作るときのフレームワーク、エンドユーザーからの「愛」を勝ち取る方法、そしてスタートアップがブランドを意識するべき理由について話していただきました。実例も出てくるエピソードで、マーケティングに携わる方だけでなく、経営者にもおすすめです。 【ハイライト】 SK-IIやパンテーン事業の立て直しについて ブランドのターンアラウ…
 
Ubieが導入したdbtについて、導入の背景やその価値を、Ubie Discoveryデータエンジニア・SWEの @hereticreader さんに聞きました。 自己紹介/Ubieでの仕事と入社理由/dbt導入の背景/そもそもdbtとは?/あるべき運用の姿/dbt導入の価値/今後の展望 ▼Data Status Time Machine on Persisted dbt Artifacts https://yu-ishikawa.medium.com/data-status-time-machine-on-persisted-dbt-artifacts-a745bc753db3 #devchatfm ▼Ubieソフトウェアエンジニア紹介資料 / About Ubie Software En…
 
シリーズAでの約11億円の資金調達を発表したAutify代表 近澤さん(@chikathreesix)をゲストにお招きして話しました。 アジェンダ 各所で話しているが改めてどういう調達ラウンドだったか 新規投資家のGo/No Goの背景 リモート長期化におけるメンタルケア 英語 採用難しい Autifyのメトリクスがなぜ良いのか、の話
 
小売の命とも言える「在庫のデータ化」に対する10Xのパッションについて話しました。 ・日々変動する数万SKUを ・多様なインプットデータを束ね ・アルゴリズムを構築し ・デジタルトラッキング可能にする という重大なイシューです。このPJがHotなので業務委託で関わってくれる方を探しています。 https://twitter.com/yamotty3/status/1448172280744349697
 
医療AIヘルステックの Ubie, Inc. 共同代表 エンジニアの久保さん(@quvo_ubie)とBizDevの役割の違いや、Ubieの特徴であるホラクラシー組織構造、カルチャーの違う2つの組織の併存などについて話しました。 Ubie Business Developmentについて 採用情報 https://recruit.ubie.life/biz 久保さんがスタートアップ・起業・事業開発などをテーマに雑談してるポッドキャスト https://anchor.fm/bizchat-fm/
 
前職でBtoB SaaS、Ubieでは月間300万人利用のBtoCサービス「ユビーAI受診相談」の開発に携わるUbie DiscoveryのSWE (@ShingenTaguchi)さんに、それぞれの面白さと違いを聞きました。 自己紹介/Ubieへの入社理由/BtoB SaaSプロダクト開発の面白さ・難しさ/BtoCサービス開発の面白さ・難しさ ▼スタートアップ未経験エンジニアが、急成長スタートアップUbieに転職しました https://note.com/guchey/n/n96ac935bcacd #devchatfm ▼Ubieソフトウェアエンジニア紹介資料 / About Ubie Software Engineer https://speakerdeck.com/ubie/abou…
 
PMFを見つける、ということについて話しました。ざっと以下のような内容です。 10Xの事業としてはパートナーとの条件策定から契約、デプロイ・PMF・グロースと4フェーズある 特にPMF以外は型化しやすいが、PMF、この難易度がとにかく高い PMFは究極的に「100%狙ってできることが少ない」 ユーザーのペインを見抜く、創る、満足される状態へ引き上げる。これでは不十分。 特定のユーザーが満足している状態ではなく、市場(顧客の群)にフィットしている状態。つまり大きな顧客ベースにとって必要とされている状態。市場がプロダクトをPullしている状態。 どうなるか。取引が増える、ユーザーが増える。これは共通認識としてある。 ただ「市場がPullしたくなるほどのユースケースがあるか」はN1とは乖離している…
 
Ubieでは2021年7月より、OKRの1つとしてアクセシビリティの取り組みを開始。Ubie DiscoveryのSWE @empitsu88 に、取り組みの背景やチーム体制・目標などを聞きました。 自己紹介/Ubieのアクセシビリティへの取り組み/今、アクセシビリティに取り組む理由/チーム体制/今後の展望/ホラクラシー「デザイン価値最大化サークル」での取り組み ▼Meety:スタートアップのデザインシステムどうしたらいいのか相談させてください https://meety.net/matches/ZiTlHwTpdboN ▼ソフトウェアエンジニアとしてUbieに入社しました(@empitsu88) https://note.com/empitsu88/n/ne7ae57e81598 ▼Ubi…
 
SWEとして新たにジョインした杉浦さん(@sota1235)と話しました。 キャリアの話 アイスタイル→メルカリ→ELYZA→10X 飛行機をミスって得たもの WHY 10X 何に取り組んでいきたいか 10Xらしい仕事の仕方 10X Valuesを決定するに至った背景は? 入社時に書いてくれたブログ: https://sota1235.hatenablog.com/entry/2021/08/29/154223
 
Growth の新メンバー村中さん(@ktrru)と話しました。実は2020年の夏に一度トライアルを受けた話、そのとき受けたフィードバックを元に2021年、再度選考へ応募してくれたという10Xでも珍しいエピソード、その中での村中さんの進化へ対するチームのリスペクトについて話しました。
 
Ubieのデータサイエンスチームでは、スクラムを運用しています。一般的に相性が悪いと言われるデータサイエンス組織とスクラム。恩恵を受けられている部分や難しさなどをUbie Discoveryのデータエンジニア・MLエンジニアの @Schumi543 さんに聞きました。 自己紹介/データサイエンスチームにスクラムは向かない?/恩恵を受けられている部分・改善すべき部分/理想的なチーム・組織構成 ▼データサイエンスチームの働き方について@Schumi543とMeetyで話しませんか https://meety.net/matches/PtdSweaUNqoQ #devchatfm ▼Ubieデータサイエンスチーム紹介資料 / About Ubie Software Engineer https:/…
 
新たに10XのGrowthチームへジョインしてくれた松田さん(@mattsun10919298)と話しました。Growthチームでは以下のような仕事に取り組んでおり、絶賛採用中です! 複数・多量のデータをマネジメントする 分析によりビジネスインサイトを抽出し、事業を前にすすめる 新しいお客様を獲得するために、デジタルマーケティングのみならずオフラインの店舗開発を行う SCMの立ち上げや効率性の改善を行う
 
Minato-sanの連続ツイート「米国PdMの実態(Fun facts)」を元に、最近のプロダクトマネージャーに求められている役割について話しました。 https://twitter.com/Masayuki_Minato/status/1433798787118604294 バーティカルの時代に置いてPMの役割は級数的に広がっていますね。故にバックグランドももっと多様化すると思います。
 
学生時代の海外生活、外資系投資銀行への就職、プロ野球チームの立ち上げ、そして仲間と創業したベンチャー企業の上場など、これまで多様かつ多岐にわたる経験をされているビジョナル株式会社 代表取締役社長 南壮一郎さん。 そんな南さんの経営者としての考え方、人の巻き込み方、そして経営…いや、人生のフレームワークの話など、聴いてるだけで「やる気」と「元気」がもらえるエピソードをお届けします。 【ハイライト】 ワークライフバランスについての考え方 最近の時間の使い方について 時代の流れを掴むために努力していること 起業家として問い続ける重要性について 好きなフレームワークについて 成功の方程式について 本当のリーダーになるためにできるようにならないと行けない事 面白い人に囲まれる方法 背中を預けられる優秀…
 
データはUbieのビジネスにおける重要な基盤。BI組織の立ち上げについて、1人目のデータエンジニア兼BIである、Ubie Discoveryの@__sotaron__ さんに話を聞きました。 組織立ち上げの背景/ビジネスの根幹に関わるデータ整備と社内ニーズの折り合い/Ubieの現在のBI組織体制/目指すべきBI組織の最終形態は? #Bizchatfm ▼Ubie株式会社 Ubie Discovery, Biz Dev紹介資料 https://docs.google.com/presentation/d/e/2PACX-1vTKZFv9cNh6M3vcOib0MV5rR6bLnGgwCuR6_0HIKx2HDR6HnqXlOpnOikchnkc6eNI-ZmXucsgW_oDm/pub?sta…
 
toCサービス「AI受診相談ユビー」が月間200万MAUを超える中、今Ubieではサービスレベルの導入が進行中。導入をリードするUbie DiscoveryのSRE @itkq さんに話を聞きました。 Ubieでサービスレベルが重要度が高まった背景/サービスレベル導入のタイミング/ 指標の立て方/サービスレベルを上げるためのステップ/中長期でサービスレベルを保ち 続ける仕組みづくり/SREとSWEの責務の分け方・理想の体制 ▼Ubieソフトウェアエンジニア紹介資料 / About Ubie Software Engineer https://speakerdeck.com/ubie/about-ubie-software-engineer ▼devchat.fmとは? Ubie(ユビー) 共…
 
頂いた質問にお答えしました。 --- 最新#179のゼロトピが、大好き・大好物の内容でした! BizDevが得る情報の社内フィードバック方法に関し、質問があります。BizDevが得る情報には、ざっと2種類あると仮定します(この仮定にも、ご意見頂戴したくです) それぞれを自社内の誰にどんな手段で情報インプットし、どんな場でどんな議論しているかをぜひお教えいただけると嬉しいです。 自社の事業資産/価値を高める情報 情報性質:パートナ経営陣や各ステークホルダから得られる中計的な情報(経営/事業課題・目標)、数年後の産業の方向性や将来的な業界内で起こるであろうニーズなどの情報 踏まえた議論:数年後の産業・パートナのありかたとして、何が言えるか。それが事業機会になりうるか。実現に資する新たな事業・プロ…
 
「ドキュメントは一種のプロダクト開発のようなもの」と語るUbie DiscoveryのSWE @h13i32maruさんに、ドキュメントを書くことで得られるメリットや、ポイント・工夫などを聞きました。 ドキュメントはなぜ必要?/ドキュメントを書く・書かないの判断基準/ドキュメントは誰に向けて書くもの?/ドキュメントの残す時のベスプラは?/ドキュメントを書く時の工夫/ドキュメントを構成/メンテナンス問題 ▼ソフトウェアドキュメント作法 https://blog.h13i32maru.jp/entry/2021/08/15/163619 ▼Ubieソフトウェアエンジニア紹介資料 / About Ubie Software Engineer https://speakerdeck.com/ubie…
 
10Xへ新たにプロダクトマネージャーとしてジョインしていただいたTaeさん(@tae124m)とお話しました。10Xを選んでくれた背景、そしてソフトウェアエンジニアや大企業など多様なキャリアを通じて身につけた「なんとかする力」についてのお話が印象的でした。
 
Loading …

クイックリファレンスガイド

Google login Twitter login Classic login