show episodes
 
○○ジャパンではなく、サッカー日本代表を叱咤し応援するshinと秀太郎の情熱スポーツ番組!サッカー日本代表の試合はもちろん、でっかいスポーツイベントがあれば愛と勇気と少しの知識で種目を問わず噛み付きます。耳で聞く「心の体育会」を貴方に!
 
このプログラムは、東京のFMラジオステーション「JK RADIO TOKYO UNITED」で放送中のコーナー「FOOTBALL FANATIC」から世界のサッカー情報や、試合の行方を、ジョンカビラが大胆妄想「応援」ヴァーチャル実況いたします!
 
サッカー・ヴィッセル神戸の情報をたっぷりお届けします。1週間のヴィッセルの動きや、チームのトピックス、さらにはインタビューなどもお届けします。また、対戦チームの地元放送局や新聞社の担当記者と電話で結び、相手チームの状況やウィークポイントなどを聞きます。ヴィッセル神戸からのお知らせも。パーソナリティ:宮川陽香
 
リバプールFCに関しての雑談ラジオです。 LFCラボのメンバーを中心にお届けします。 試合の感想や噂話など、ゆる~く語っていきます。 ※#001~#012はstand fmでのみ聴くことができます。 リバプールFCラボ ~ LFCサポーターの"情報"と"情熱"が集う場所 →WEBサイト https://lfclab.jp/ →Twitter https://twitter.com/lfc_lab 【ポッドキャストで聞くサッカー情報】リバプール雑談ラジオで実現したいこと(他オススメ番組紹介あり) https://lfclab.jp/zakkan/20848
 
産経Podcast「音声で聴く スポーツ、ここが知りたい」は、アスリートご本人やコーチ、団体運営者の肉声インタビューをお届けします。 【制作】産経新聞東京本社・運動部 【更新】毎週水曜日(予定) 番組のフォローと高評価をお願いします! Apple Podcastでは皆様のレビューも募集しています。 ■産経Podcast オススメのスポーツ番組 ・『産経Podcast「猛虎伝」~阪神タイガースの奇跡を振り返る』:阪神が21年ぶりにリーグ優勝した昭和60年。トラ番記者だった田所龍一の目線で、音声ドキュメントとしてよみがえります。 ■番組SNSでは最新情報をお届け ・Twitter ・Facebook ■産経Podcast 公式ウェブサイト ・https://sankeipodcast.com/ ■産経iD 公式ウェブサイト ・https://id.sankei.jp/ ※会員登録(無料)することで、会員限定のPodcastコンテンツを聴くことができます。 ■産経Podcastとは 新聞紙面では伝えきれない情報を、産経新聞社の精鋭記者陣が厳選。 インタビュー、ドキュメンタリー、歴史、 ...
 
書籍の編集者をしている(していた)2人が、おすすめの本や出版業界の気になるニュースを紹介していきます。平日朝7時更新。 お便り、ご質問はこちらから!(匿名で送れます) https://peing.net/ja/okuduke_uragawa
 
レイフェルとドラゴンのなかよし姉弟が、お互いの疑問・難問を解決しつつ色んな事に楽しくチャレンジしていく、ちょっとシュールなポッドキャストです!
 
フットボール大好きトリオが贈るどたばたFOOTBALLPODCAST。それぞれが最近気になったニュースをはじめ、フットボールのあれこれについて好き勝手におしゃべりする番組。週1回配信予定。質問・コメントはこちらから▷ forms.gle/XbUm5xLHBKQaUgse6
 
国立情報学研究所「人工頭脳プロジェクト」は、1980年以降細分化された人工知能分野を再統合することで新たな地平を切り拓くことを目的に、若い人たちに夢を与えるプロジェクトとして発足しました。日本における学際的な知識・先端技術を集積し、ひいては国際連携を視野に研究活動をスタートさせるため、キックオフシンポジウムを開催しました。
 
Loading …
show series
 
今回は@Dai66sとTwitter、サッカー、MTG、Nintendo Switchのゲームなどについて話しました。 Show notes 番組への感想/意見/質問はこちらまで→Message お便りをいただいた方には番組オリジナルステッカーをプレゼントさせていただきます。
 
「森保ジャパン」が史上初の8強入りを目指すサッカーワールドカップ(W杯)カタール大会がいよいよ、20日に開幕する。 産経新聞OBで、日本人で初めて国際サッカー連盟(FIFA)会長賞を受賞した賀川浩さんは1974年の西ドイツ大会から2014年のブラジル大会まで10大会を現地で取材してきたW杯の生き字引的存在。 現役最年長サッカーライターとして知られる賀川さんに数々のスター選手を輩出してきたW杯の魅力と、「森保ジャパン」への期待を語ってもらった。(聞き手・北川信行) ■賀川浩(かがわ・ひろし) 大正13年12月29日生まれ、神戸市出身。神戸一中から神戸商大。陸軍の特別攻撃隊に所属し、現在の北朝鮮で終戦を迎えた。昭和27年に産経新聞に入社。サンケイスポーツの編集局長(大阪)などを歴任し、独立。サッ…
 
サッカーワールドカップ(W杯)カタール大会の「森保ジャパン」は日本時間12月2日、1次リーグ最終戦のスペイン戦に臨む。 スペイン1部リーグ、リーガ・エスパニョーラのラシン・サンタンデールで成功を収め、女子日本代表「なでしこジャパン」だった澤穂希さんや大野忍さんのコンディショニングを担当するなどした「The StadiuM」(ザ・スタジアム)社長の山田晃広さんに、スペイン選手気質などを聞いた。監督、選手と身近に接するトレーナーでしか知りえない心の動きなどを語ってもらった。(聞き手・北川信行) ■山田晃広(やまだ・みつひろ) 昭和49年生まれ。高校卒業後、大手スポーツマッサージ治療院に入社。専門学校を経て平成12年にスペインへ。15年にスペイン1部リーグのラシン・サンタンデールで、日本人初となる…
 
クーラー全開で たくさんのエネルギーを使わなければ開催できなかった 今回のワールドカップ サステナビリティという重大なテーマは置き去りにされ、 FIFAは人権問題にもここにも触れていない様子です。 『国家のブランディング』を上げたいと考えた カタール国ですが 果たしてイメージを向上させる大会にできているのか クラブレベルではPSGによるカタール観光局のPRもありました。 これは継続できるのか? ここまでスポーツ仲裁裁判所(CAS)からの処分は免れていますが 大方はこのW杯がボーダーラインと見ているようです。 もはや止めることも難しそうに思えますが 中山さんのご意見はどうでしょうか? まずはPSGの話から伺います。 --- Send in a voice message: https://an…
 
かつてはアガサ・クリスティ イングリッド・バーグマン そしてジョニー・デップが居を構えた街、チェルシー。 ジェームズ・ボンドもここに家がある設定だそうです。 まもなくワールドカップ開幕 そして大会が閉幕すればすぐにプレミアリーグは再開。 束の間ではありますが、クラブ付きのファンは 推しの代表チームを応援したり、 推しのクラブの選手がいる代表に熱い視線を送る時間なので リーグ前半から後半を想像するという意味で チェルシーの話題をお届けします。 ゲストは粕谷秀樹さんです。 --- Send in a voice message: https://anchor.fm/85977/message
 
FIFAワールドカップ カタール2022 グループE 日本代表Samurai Blue 対 コスタリカ代表 日本がこの試合に勝って、スペインがドイツに引き分け以上の場合、日本のグループステージ突破が決まります。コスタリカは、初戦、スペインに0−7 大敗を喫しました。そして、過去の対戦成績は、日本の3勝1引き分け。しかし、当然ながら、簡単な相手ではありません。 日本代表Samurai Blue 対 コスタリカ代表 試合の行方を、大胆妄想「応援」ヴァーチャル実況!!
 
FIFAワールドカップ カタール2022 グループE 日本代表Samurai Blue 対 コスタリカ代表 日本がこの試合に勝って、スペインがドイツに引き分け以上の場合、日本のグループステージ突破が決まります。コスタリカは、初戦、スペインに0−7 大敗を喫しました。そして、過去の対戦成績は、日本の3勝1引き分け。しかし、当然ながら、簡単な相手ではありません。 日本代表Samurai Blue 対 コスタリカ代表 試合の行方を、大胆妄想「応援」ヴァーチャル実況!!J-WAVE による
 
 スポーツへの関わり方は多様だ。「する」「みる」「ささえる」。それぞれの立場でスポーツを楽しむ人がいて、互いの価値観を認め合える社会は理想的だ。友情や尊敬、健康や長寿など、人生を豊かにする多くのものを、私たちはスポーツから享受している。  スポーツに対価を払うこと、普及や振興に公金を投じることには意味がある。そのような見地から「スポーツの価値」を説き、政策提言を行っているのが笹川スポーツ財団(SSF)だ。 発足から31年あまり。スポーツ団体への助成やボランティア養成、国民のスポーツライフに関する調査・研究など、多岐にわたるSSFの歩みと今後の展望について、常務理事の玉沢正徳さんに聞いた。(聞き手・森田景史) ■玉沢正徳(たまざわ・まさのり) 1971(昭和46)年、岩手県出身。99年、日本船…
 
中山淳さんの作ったカタール大会観戦ブックについての インタビューです。 世界文化社 『サッカー・ワールドカップ2022観戦ガイド』 本の内容だけでなく、 本作りにはどんなアイデアが必要なのか? 個性はどこにカロリーをかけるべきなのか? そんな話を伺っています。 --- Send in a voice message: https://anchor.fm/85977/message
 
It’s nearly here. Despite all of the controversies and issues, which we spoke about last week, the long-anticipated Qatar World Cup is just days away from kicking off. How will Japan and Australia do? Can Messi finally do it in his last World Cup, or will England finally take football home? There’s a lot to look forward to over the next 4 weeks. さぁ…
 
お便りを待っています/9割本の歴史はどこから?/1番最初はやっぱり偉い/出版相次ぐ「9割本」、ベストセラーも...「結局何が9割」皮肉る声 識者鳴らす「警鐘」: J-CAST ニュース【全文表示】(https://www.j-cast.com/2022/11/05449648.html?p=all)
 
大学はハイズマンばかりが賞じゃない。 MVPを遡って見ると。 今週のピックアップゲーム ワシントンvsフィラデルフィア ダラスvsグリーンベイ バッファローvsミネソタ ダイジェスト動画 https://nfljapan.com/streamingくりらじ による
 
文化人類学の本を読みました/時間の概念がない/農耕民族と狩猟民族の違い/ありがとうもごめんなさいもいらない森の民と暮らして人類学者が考えたこと – 亜紀書房のウェブショップ〈あき地の本屋さん〉(https://akishoboshop.com/products/9784750515328)
 
将棋のマスク規定違反の反則負け/弁護士の文章力/棋士の本心/佐藤 天彦 on Twitter: "その上で、今回の裁定に納得がいかない部分もあります。また、この臨時対局規定を適用された当事者として、今後改善されたほうが良いのではないかと考えている点もあり、それを文書にまとめ、連盟にも通知いたしました。ご一読いただけましたら幸いです。 https://t.co/tomo1rj9Ov" / Twitter(https://twitter.com/amahikosatoh/status/1587376464240209920?s=46&t=g1_-JctgyQBAtyFMFnSniw)
 
今回はワールドカップ中断前最後の試合、3-1で勝利したPL第16節サウサンプトン戦の振り返りです。 ■出演: イタツ  https://twitter.com/gerra_tsk マジスタ https://twitter.com/Magista7ynwa タクヤKOP  https://twitter.com/salyva02 ■リバプール雑談ラジオとは、 イングランドの名門フットボールクラブのリバプールFCについてゆるーく語っていく雑談ラジオです。 試合の展望や感想、移籍の噂話などなど、LFCラボライターを中心に複数人でゆる~く語っています。 ◎リバプール雑談ラジオが聴ける各配信サービス/アプリこちら  https://lfclab.jp/radio ■取り上げてほしいテーマや質問は「質問…
 
J1参入プレーオフ 決定戦 京都サンガF.C. 対 ロアッソ熊本 J1で16位の京都と対戦するのは、J2でシーズン4位から J1参入プレーオフを勝ち上がってきた熊本です。熊本は、2020年に大木 武監督が就任。その後、2021年にJ3からJ2に昇格、そして1年でJ1昇格を狙います。なお、この決定戦は、90分間の試合を行い、勝敗が決しない場合は、J1年間順位16位のクラブを勝者とする、というルールのもと おこなわれます。 京都サンガF.C. 対 ロアッソ熊本 試合の行方を、大胆妄想ヴァーチャル実況!!
 
J1参入プレーオフ 決定戦 京都サンガF.C. 対 ロアッソ熊本 J1で16位の京都と対戦するのは、J2でシーズン4位から J1参入プレーオフを勝ち上がってきた熊本です。熊本は、2020年に大木 武監督が就任。その後、2021年にJ3からJ2に昇格、そして1年でJ1昇格を狙います。なお、この決定戦は、90分間の試合を行い、勝敗が決しない場合は、J1年間順位16位のクラブを勝者とする、というルールのもと おこなわれます。 京都サンガF.C. 対 ロアッソ熊本 試合の行方を、大胆妄想ヴァーチャル実況!!J-WAVE による
 
The 2022 World Cup is just over a week away and in the 12 years since Qatar was selected as host, the controversies have only gotten bigger and louder. From messing up just about every major league’s schedule, LGBT rights and migrant worker deaths, there is much more than football happening this month.…
 
永井荷風が横浜正金銀行リヨン支店に勤務したのは 明治40年(1907年)のことでした。 カタールで戦う現在のフランスは 僕らの目にはどう映るでしょうか? 前回は20年ぶり2度目のワールドカップ優勝を果たした ディフェンディングチャンピオンのフランス。 この時、エンバペは代表最年少ゴールを記録しました。 そして ベンゼマがフランス人として五人目のバロンドールを 受賞してまだまもない今回はどうでしょう? 主力メンバー、勝ち上がり予想など 中山淳さんに伺います。 収録時はメンバー発表前でした。 デシャン監督のラストダンスは誰と、どの国と、 どのステージで踊ることになるのでしょうね。 --- Send in a voice message: https://anchor.fm/85977/messa…
 
NFL2022・第9週 大詰めでとち狂うカレッジ上位校。 ランキングも大混乱 小粒化するカレッジのクオーターバック達 雨の外苑夜霧のシビアな監督更迭 有終の美を飾る大御所のラスト44秒 有力チームの敗戦を考えた。くりらじ による
 
 日本が冬の時期にオーストラリアで行われるプロ野球のウインターリーグ「オーストラリアン・ベースボールリーグ(ABL)」。加盟するニュージーランド・オークランドの球団「トゥアタラ」が今秋、千葉県君津市で初めて日本の選手を対象にトライアウトを実施した。  球団の日本の統括責任者を務めるのは、元プロ野球ロッテ、DeNAで活躍したプロ野球解説者の清水直行氏だ。ABLの球団にとって、日本の選手はどういう評価を得ているのか。ニュージーランドを拠点に生活をしたこともある清水氏に聞いた。(聞き手・田中充) ■清水直行(しみず・なおゆき) 1975(昭和50)年11月生まれ。1999年プロ野球ロッテに入団。2002年から5年連続2けた勝利をマークするなどエースとして活躍。05年の日本一にも貢献した。10年から…
 
1-2で勝利したPL第15節トッテナム・ホットスパー戦の振り返りと、そのあとのCL抽選会、FSGのリバプール売却のニュースなどについて話をしています。 ■出演: イタツ  https://twitter.com/gerra_tsk トリコレッズ https://twitter.com/YLfc91 タクヤKOP  https://twitter.com/salyva02 ■リバプール雑談ラジオとは、 イングランドの名門フットボールクラブのリバプールFCについてゆるーく語っていく雑談ラジオです。 試合の展望や感想、移籍の噂話などなど、LFCラボライターを中心に複数人でゆる~く語っています。 ◎リバプール雑談ラジオが聴ける各配信サービス/アプリこちら  https://lfclab.jp/rad…
 
旅行割でわかりにくい/ハッピーセットの付録/買ってはじめて触れるもの/【マクドナルド】かるた、ブロックスなどの人気パーティゲーム第1弾が本日(11/4)よりハッピーセットに登場。マック仕様のボドゲが楽しめる | ゲーム・エンタメ最新情報のファミ通.com(https://www.famitsu.com/news/amp/202211/04281574.php)
 
They cover everything from lucky charms and animals that lead to winning teams, to a baseball clown running the bases and winding up umpires, to a disrespectful man in a chicken suit all the way to cute and cuddly Sesame Street-like characters making kids happy. This is the story of mascots. スポーツにおけるマスコットという存在は、とても多くの役割をこなしています。チームを勝利に導くお守りであったり、ピエ…
 
今回は2022年8月にアンフィールドで3試合観戦した26さんをゲストに迎え、チケットの取り方や各試合でのエピソード、リバプール現地観戦の魅力など、色々と話を聞きました。 ▼こちらの記事とともにお聞きください! 【アンフィールド現地観戦記】 チケット確保から試合当日まで解説! https://lfclab.jp/match/watching/25918 ▼スポーティング・アフェアでのチケット購入についてはこちらもご参照ください クラブの正規代理店「スポーティング・アフェア」でポスピタリティパッケージを買う方 https://www.liverpoolsc.jp/posts/4707310/ ■出演: イタツ  https://twitter.com/gerra_tsk コーク  https:/…
 
すでにこのマンチェスター・ユナイテッドの定点観測ものは3回目です。 偉大な歴史を持つクラブがしばらく続いた低迷期に終止符を打つであろうシーズンの 変化を追い続けることには意味があると思うのです。 プレミアリーグに精通し、特にユナイテッドに関しては 愛ゆえに、酸いも甘いも噛み分けた粕谷さんにまた伺います。 --- Send in a voice message: https://anchor.fm/85977/message
 
 日本アメリカンフットボール協会は今年、将来的な競技者増に向けた新たな取り組みに着手した。大学生から競技を始めてもトップ選手として活動できる特性から、未経験の高校生らを対象にクロスオーバー測定会を東京や大阪など6地区で開催した。  少子化やコロナ禍での新入部員勧誘に苦戦する中、大学関係者も測定会を視察に訪れ、参加者に熱心に競技の魅力などを伝えていた。  協会常務理事で、自身も京大入学後に競技を始めて日本一になった経験がある森清之氏(東大アメフト部ヘッドコーチ)は「測定会を機に、競技に関心を持った高校生がアメフトを始めるきっかけになれば」と期待を寄せている。(聞き手・田中充) ■森清之(もり・きよゆき) 1964(昭和39)年、名古屋市生まれ。京都大入学後にアメリカンフットボールを始め、198…
 
紙か電子か/読みやすいとは/男女差/小中高生、電子書籍に比べ「紙の本読みやすい」…読書傾向調査 : 読売新聞オンライン(https://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/kyoiku/news/20221027-OYT1T50227/)/https://twitter.com/hachidaioh/status/1586208894950330369?s=20&t=H-eOlStvdarUzEbx6eqeAA
 
Loading …

クイックリファレンスガイド

Google login Twitter login Classic login