show episodes
 
平成18年度開催市民講座第3回。国立情報学研究所の研究者が、情報学に関連したさまざまなテーマについてわかりやすく解説します。第3回は「8語で談じる情報学」と題して8回の講座を開催させて頂きました。コーディネーター:北本朝展(国立情報学研究所)
 
ALFA制作番組「内野真生の魔法の言葉」の公式ブログです。「あなたは悪くない」、「あなたの言葉を信じるよ」、「打ち明けてくれて、ありがとう」、これが3つの魔法の言葉。声優として活動する傍ら、子育て、介護に邁進するフツーの主婦、内野真生がお送りする「安全対策&マルチジャンルトーク」番組。幾つになっても夢をあきらめなければ、取っておいた夢の種はきっと、芽を出します。そして夢を叶えるためには、自分や家族の安心や安全はとっても大切。夢を叶えたいあなたへ、聴いて欲しい「魔法の言葉」。
 
Loading …
show series
 
配 信 2014年3月1日 出 演 内野真生 分 数 27分40秒 ◇り「リュックの中に 必要なものは そろってる?」 ◇9月1日、10月23日、1月17日、3月11日。それぞれ何の日だか、覚えていますか?防災について、ちょっと変わった視点で必要なものを見直してみるのは、いかがでしょうか? ◇1995年1月17日の、阪神淡路大震災のあと、ウチノはお友達の危機管理アドバイザーの国崎信江さんから、小さい子のいる家庭での防災をたくさん勉強させて頂きました。 ◇まずは、お気に入りのバッグを選ぶ。それから、そのバッグに無理なく入るだけ、の非常持ち出し品を入れます。自分に必要なものだけを入れて下さい。 ◇人生の引き出し…「ダンゴムシ」内野の子供が持ってきた大量のダンゴムシ。防災キーワードとしての「ダンゴ…
 
配 信 2014年2月15日 出 演 内野真生 分 数 26分44秒 ◇そ「外に出るとき、遊ぶとき 一人で行ったら アブナイよ!」 ◇先月、北海道と相模原で、小学生の女の子が行方不明になる事件が相次ぎました。真実は一つ!被害に遭わないために、覚えておいた方がイイ事は、やはり、1つだけです。 ◇「お外に行く時、一人で行かない」なんて小ちゃい子どもに言うような事かもしれないですが、案外これが難しいんですよね。 ◇人目がありすぎても、個々の人に注意が向きませんから、安全とは言えない。人混みでスリにあったり、満員電車で痴漢に遭ったりするのはそういうことです。 ◇人生の引き出し…「声のお仕事の現場で、一番ツラいと思うこと」でも何がツライって、一番ツラいのは… ◇曲: Kirakira「生まれてきてくれ…
 
配 信 2014年2月1日 出 演 内野真生 分 数 29分16秒 ◇ほ「ほら、まって!ドアを開けずにインターホンで確かめて!」 ◇防犯のためにインターホンを活用しよう ◇防犯を教えるために、わざわざ怖がらせる必要はありません。 ◇「宅配便でーす」は「ひらけゴマ!」じゃない ◇人生の引き出し…「レスパイト」介護している人が休めない世界。休む重要性を再確認。 ◇実の母親が突然、一級障害者・要介護度5になった実体験談。 ◇曲: Kirakira「生まれてきてくれてありがとう」 このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら TweetTwitterで番組に対する感想、メッセージを送ってください! ALFAのTwitterはこちらから確認できます。 ALFAに関するつぶ…
 
配 信 2014年1月18日 出 演 内野真生 分 数 26分30秒 ◇本当に大切なことはおばあちゃんから学ぶ ◇イギリス通貨ポンドが高くても買いたいものナンバーワン「ティディベア」 ◇曲: Kirakira「生まれてきてくれてありがとう」 このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら TweetTwitterで番組に対する感想、メッセージを送ってください! ALFAのTwitterはこちらから確認できます。 ALFAに関するつぶやきは#alfajpをつけてつぶやいてね!株式会社ALFA による
 
配 信 2013年12月28日 出 演 内野真生 分 数 31分59秒 ◇み「身につけよう 自分を守る 力と目」 ◇年の瀬、今年最後の「魔法の言葉」では今までに扱った防犯・防災の知識をおさらいしてみよう、と思います。 ◇ざっとおさらい ◇人生の引き出し…「足湯」効果的に入る方法とは ◇曲: Kirakira「生まれてきてくれてありがとう」 このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら TweetTwitterで番組に対する感想、メッセージを送ってください! ALFAのTwitterはこちらから確認できます。 ALFAに関するつぶやきは#alfajpをつけてつぶやいてね!…
 
配 信 2013年12月14日 出 演 内野真生 分 数 27分38秒 ◇ひ「119番 火事と怪我 居場所をしっかり伝えよう!」 ◇電話の前でオロオロして何も出来ない、ってことがないように、今回は「110や119番への、上手な電話の掛け方」をご紹介いたします。 ◇自分も大怪我したときがありました/意外とテンパる/110番と119番をかけ間違えやすい/目印の建物を確認しておく ◇緊急時は110番のときもいい場合がある/実際に内野が体感した話 ◇「護身術」押さなかった時に母親が渡してきたもの…それは意外なものでした ◇曲: Kirakira「生まれてきてくれてありがとう」 このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら TweetTwitterで番組に対する感想、メッ…
 
一般にIT技術による効率化というと、記憶・計算・検索などのコンピュータの得意な作業を電子化することを指すことが多いものです。しかし、コンピュータによる効率化は電子化だけではないのです。例えば車のナビゲーションシステムは、道路のデータを電子化しただけではなく、人間に代わって最も短い経路を見つける仕組みを持っています。このような仕組みは、電子化を行えばすぐにできるわけではありません。いくら速いコンピュータでも、無限に存在する経路を全て調べれば無限の時間がかかるのです。人間は直感的に物事を観察し、良さそうな経路を見つけ出すことができますが、コンピュータには直感的な作業はできません。人間もデータが巨大になると直感的に扱うことはできなくなり、なんらかの自動的な方法が必要になります。このような、自動的に…
 
インテリジェンスとは何だろう?我が国ではスパイや盗聴と言った物騒なイメージが先行しているが、その意味するところはもっと幅広い。移り変わる現実をメモや録画、録音と言った形で切り取った情報、つまり「インフォメーション」から生産されて、皆さんの判断・行動を助けてくれる知識のことだ。海外旅行しようと思ったときに、情報を集めて行く国を決める。それからその国に関する情報を集めて、観光先や宿泊先を決める。そのとき皆さんは、無意識にインフォメーションからインテリジェンスを生産し、判断・行動に役立てているのだ。それは安保政策を立案・執行しようとする国家でも、企業戦略を立案・執行しようとする企業でも同じことである。このようなインテリジェンスの世界の最先端に皆さんをご案内しようと思う。舞台は、そもそも「何を知りた…
 
台風が日本に接近してくると、メディアのニュースは台風情報で埋め尽くされるようになります。現在の位置と勢力、今後の進路の予報、現地での取材活動や実況中継など、台風情報を伝える方法はかなり定型化していますが、情報技術の発展によって、従来とは異なる形式でリアルタイムの台風情報を伝えることができるようになるかもしれません。災害にも関係する重要な情報を、どのように集め、整理して、配信すればよいのか、また過去の記録を現在および将来の対策にどのようにつなげていけばよいのか、といったトピックに関して、情報学の研究者という立場から考えていることをお話します。
 
ここ数年、Webの世界では、ブログやソーシャルネットワーキングサービス(SNS)といったコミュニケーションツールの登場、検索エンジンを中心とした新しいビジネスの発展など、大きな変化が起こっています。最近は、このような現象を総称して「Web 2.0」と呼ぶこともあります。この変化は、技術の進歩のみによってもたらされたものではなく、ブロードバンドや携帯電話の普及によってWebを利用する人々が増加したことによって、人々のWebの使い方自体が変化した結果であるといえます。本講座では、技術・人間の両面から、新しいWebの世界を探るとともに、課題や展望について述べたいと思います。
 
インターネットを生活に取り入れたネット社会は、ますます便利になっていきます。しかしながら、いつでも誰とでもつながっている便利な社会は、なにかと厄介なことに巻き込まれる危険な社会なのかもしれません。知っているようで知らないネット社会の身近なリスクを題材に、法律と技術の専門家がサバイバル術を談じます。今回の講演では、あるIT企業を舞台に、一人の新入社員が、会社の上司で技術の専門家であるCTOや、法律の専門家であるIT弁護士から、ネット社会のリスクを学んで成長していくという設定で、対話形式ですすめていきます。「・・・ここは、とあるIT企業が入っているビルのカフェテリア。IT企業に転職したばかりの新入社員が、上司のCTOと弁護士さんと一緒に、コーヒーブレイクへ。そこで新入社員が弁護士さんに聞きたいこ…
 
Loading …

クイックリファレンスガイド

Google login Twitter login Classic login