show episodes
 
ライムスター宇多丸の聴くカルチャー・プログラム、最高峰。 あなたの"好き"が否定されない、あなたの"好き"が見つかる場所。 映画・音楽・本・ゲームなどの分析や、独自視点による文化研究など、日常の中にある「おもしろ」を掘り起こすカルチャー・キュレーションで現代社会に広がる様々な趣味嗜好の多様性を受け止める。 番組略称は「アトロク」(いとうせいこう命名)。 放送のトークアーカイブや、podcast限定コンテンツが聴けます。 #TBSラジオ 「 #アフター6ジャンクション 」 (月~金 18:00~21:00生放送 FM90.5, AM954, radiko.jp) 出演:宇多丸(ライムスター)、熊崎風斗アナ(月)、宇垣美里(火)、日比麻音子アナ(水)、宇内梨沙アナ(木)、山本匠晃アナ(金)
 
Loading …
show series
 
話題のコラボシングル『My Universe/Coldplay X BTS』について、コラボに至った足跡や背景を、音楽ジャーナリスト、高橋芳朗さんが解説!後半は、オススメの新譜を紹介も!(20:03~20:53頃)
 
まだ名前のついていない日常の場面や感情に新たな名前を与え、声高に提唱していく「新概念提唱型投稿コーナー」。今日は、『イ キ り ゲンドウ』!(19:40~19:53頃)
 
カルチャー界で注目の人やトピックスを紹介していくカルチャートーク。著書「スクリプトドクターが教える未公開映画の愉しみ方」を出すほど、日本劇場未公開映画を愛してやまない、脚本家・映画監督・スクリプトドクターの三宅隆太さんが、オススメ日本劇場未公開映画を紹介!(18:30~18:52頃)
 
「ブレインスリープ ピロー」でお馴染み「最高の睡眠で最高の人生を」をミッションに掲げる睡眠ベンチャー「ブレインスリープ」とコラボレーションした期間限定企画!その名も「アトロク社会調査<ねぇ入眠>!!」(19:40~19:53頃)
 
毎週、劇場で公開されている最新映画を評論する『週刊映画時評 ムービーウォッチメン』。今回評論するのは『先生、私の隣に座っていただけませんか?』(18:30~18:50頃)
 
音声学の分析手法を使うと、ポケモンの名前も、ライムスターの歌詞の「韻も今までと全く違う解像度で「聞こえ」てくるそう。 音声学の奥深い世界を、「ポケモン」と「ラップ」を通じて、慶應義塾⼤学 ⾔語⽂化研究所所属の、言語学・音声学の研究者 川原繁人さんにご紹介いただきます。
 
まだ名前のついていない日常の場面や感情に新たな名前を与え、声高に提唱していく、「新概念提唱型コーナー」。 木曜日は、あなただけの「心のお友だち」を紹介する、「STAND BY ミーミーちゃん ~ わたしの心のお友だち」をお届け。 (19:40~19:53頃)
 
カルチャー界の気になるヒト・モノ・うごきを紹介する、「カルチャートーク」のコーナー。 「格闘ゲームを題材にした漫画」を世界最高峰の格闘ゲームプレイヤーにして、無類のマンガ好きというマゴさんに紹介いただきます。
 
180年におよぶ日本の写真の歴史の中でおさえておきたい写真集や、その見方、読み方、世界的に見てもクオリティーの高さは圧倒的なニッポンの写真集の魅力を、共著『写真集の本 明治〜2000年代までの日本の写真集 662』が まもなく刊行される、美術史、写真史の評論家「打林俊」さんに伺いします! (20:03~20:43頃)
 
まだ名前のついていない日常の場面や感情に新たな名前を与え、声高に提唱していく、「新概念提唱型コーナー」。今回ご紹介するのは「シアター 一期一会」(19:40~19:53頃)
 
カルチャー界の重要人物に話しを伺うカルチャートーク。ゲストは、研究者で批評家の「北村紗衣」さん!北村さんの新書「批評の教室 ― チョウのように読み、ハチのように書く」について伺います。(18:30~18:50頃)
 
パートナーはTBS日比麻音子アナ。パーソナリティ ライムスター宇多丸さんとのオープニングトーク。番組タイトルコールにて、日比アナの「アフター」が聞ける!!!(18:00~18:04頃)
 
2010年から始まったメディアミックスプロジェクト「ラブライブ」。今や2010年代を代表する一大ポップカルチャーへと成長を遂げました。今年7月からはEテレにて新作「ラブライブ!スーパースター!!」もスタートしています。今回は、ラブライブについての特集として、ラブライブの歴史を紐解き、ここ10年に起こったアニメソングの進化に迫ります。ゲストはアニメ音楽ライターの澄川龍一さん。(20:03~20:43頃)
 
まだ名前のついていない日常の場面や感情に新たな名前を与え、声高に提唱していく「新概念提唱型投稿コーナー」。火曜日は、『マイ・スイート・ホーメ~こんなに嬉しいことはない~』(19:40~19:53頃)
 
カルチャー界の気になる人、モノ、ウゴキを紹介するカルチャートーク。不定期コーナー「漫画家さんいらっしゃ~い」。今回は鳥飼茜さん。「先生の白い嘘」や「地獄のガールフレンド」などの代表作を手がけた鳥飼さん。最新作「サターンリターン」などについて伺います。(18:30~18:50頃)
 
60年を超える、ミスターにしか言えない「超絶名言」から読み解く長嶋茂雄論をプロ野球死亡遊戯こと中溝康隆さんが、現役時代から時系列順にご紹介!名言には、神無月さんがミスターの息を吹き込む!!(20:03~20:52頃)
 
カルチャー界で注目の人やトピックスを紹介していくカルチャートーク。月1レギュラー、プロ書評家・プロインタビュアーの、吉田豪さんの新刊が明日発売!『証言モーヲタ ~彼らが熱く狂っていた時代~』について、ご本人が解説します。(18:30~18:52頃)
 
今回は、ボードゲームメーカー「ドロッセルマイヤーズ」代表の『渡辺範明』さん、そして宇多丸さんと一緒に、月曜日から金曜日までの情報を振り返りつつおさらいし、来週9月20日から9月24日までの番組の予定を一気にお知らせいたします。(20:03~20:43頃)
 
イギリスの小説家、J・R・R・トールキンが1954年に発表したファンタジー小説、『指輪物語』。 そんな「人類遺産」なファンタジーの古典、『指輪物語』が、来年の9月2日から、Amazonのドラマシリーズとしてスタート。 あまりに巨大すぎるこの一大サーガに、敷居の高さを感じるあなたに向けた特集。 講師は、クトゥルー神話研究家で、トールキン作品にも精通する、ライターの森瀬繚さん。
 
カルチャー界の気になるヒト・モノ・うごきを紹介する、「カルチャートーク」のコーナー。 香川県、そして大国・中国で施行されたゲーム規制条例。これは決して他人ごとではないということで、 ゲーマーはどうアクションすべきなのか…をジニさんと考えます。 (18:30~18:50頃)
 
高校演劇特集は今年で4回目!コロナ禍で部活動や上演に大きな制約を課されながらも、今年の高校演劇の全国大会=「総文祭」は和歌山県で3日間にわたり開催!そんな「和歌山総文」の模様をTBSラジオの国会担当にして、高校演劇のバンキシャ「澤田大樹」記者にレポートしていただきます! (20:03~20:43頃)
 
カルチャー界の重要人物に話しを伺うカルチャートーク。今週は、月イチ企画!「ベンジャミンムーア presents ペインティング・カルチャー・トーク」!今回は、【日比麻音子、長年使い続けた自宅の机を ベンジャミンムーアのペンキで塗り替える〜!!お披露目会!!】詳しくお話を伺うのは、世界的塗料ブランド「ベンジャミンムーア」の「長張敏明」さん! (18:30~18:50頃)
 
パートナーはTBS日比麻音子アナ。パーソナリティ ライムスター宇多丸さんとのオープニングトーク。日比アナの手元に「森田芳光全映画」!!宇多丸さんが魅力を語っています(18:00~18:04頃)
 
楽器の王様と例えられるピアノ。一体いつ、どの様な経緯で生まれ、いかなる歴史があるのか。ゲストの音楽ライター小室敬幸さんと一緒にピアノの歴史について、実際の音を聞きながら学んでいきます。(20:03~20:43頃)
 
カルチャー界の気になる人、モノ、ウゴキを紹介するカルチャートーク。「ホーリーランド」「自殺島」などの漫画家・森恒二さんに、高校からの同級生で5月に逝去された漫画家・三浦建太郎さんについて伺います。(18:30~18:50頃)
 
ウクレレプレイヤーとしての「演奏」について、そして職人としてウクレレという「楽器」そのものについて、2つの軸でウクレレの歴史・魅力について、スーパーウクレレプレイヤー・名渡山遼さんが語る!(20:03~20:53頃)
 
カルチャー界で注目の人やトピックスを紹介していくカルチャートーク。月1レギュラー、新潟在住の覆面プロレスラー、スーパー・ササダンゴ・マシン選手が、9/1(水)に後楽園ホールで開催された「まっする5〜必殺技はもう決まらない〜」で行った「リモートプロレス」をレポート!(18:30~18:52頃)
 
今回は、映像コレクターでビデオ考古学者の「コンバットREC」さん一緒に、月曜日から金曜日までの情報を振り返りつつおさらいし、来週9月13日から9月17日までの番組の予定を一気にお知らせいたします。(20:03~20:43頃)
 
「ブレインスリープ ピロー」でお馴染み「最高の睡眠で最高の人生を」をミッションに掲げる睡眠ベンチャー「ブレインスリープ」とコラボレーションした期間限定企画、その名も「アトロク社会調査<ねぇ入眠>!!」をお届け!!(19:40~19:53頃)
 
宇多丸さんのライフワークのひとつ「森田芳光研究」の集大成とも言える書籍、『森田芳光全映画』が、いよいよ9月16日に発売。 この本の発売を機会に、あらためて、森田芳光とはどんな映画監督なのか? 「点」ではなく「線」で捉えることで見えてくる、新たな「森田芳光」像とは?をあらためて解説!!!
 
カルチャー界の気になるヒト・モノ・コトを紹介する、「カルチャートーク」のコーナー。 今夜はSpotifyプレゼンツの月イチ企画! スポティファイの新サービス「Music + Talk」を紹介! (18:30~18:50頃)
 
Loading …

クイックリファレンスガイド

Google login Twitter login Classic login