show episodes
 
ライムスター宇多丸の聴くカルチャー・プログラム、最高峰。 あなたの"好き"が否定されない、あなたの"好き"が見つかる場所。 映画・音楽・本・ゲームなどの分析や、独自視点による文化研究など、日常の中にある「おもしろ」を掘り起こすカルチャー・キュレーションで現代社会に広がる様々な趣味嗜好の多様性を受け止める。 番組略称は「アトロク」(いとうせいこう命名)。 放送のトークアーカイブや、podcast限定コンテンツが聴けます。 #TBSラジオ 「 #アフター6ジャンクション 」 (月~金 18:00~21:00生放送 FM90.5, AM954, radiko.jp) 出演:宇多丸(ライムスター)、熊崎風斗アナ(月)、宇垣美里(火)、日比麻音子アナ(水)、宇内梨沙アナ(木)、山本匠晃アナ(金)
 
Loading …
show series
 
「マインドゲーム」、「四畳半神話大系」、「夜は短かし歩けよ乙女」、「デビルマン:クライベイビー」などなど!数々の傑作アニメーション作品を手掛ける、天才・湯浅政明監督の最新作「犬王」が5月28日から全国公開!今回、湯浅監督が挑んだのは、世界最古の舞台芸術《能楽》!室町時代に実在し、人々を熱狂させたという能楽師【犬王】の姿を描いた本作を中心に、時間が許す限り、監督にインタビューします!!
 
まだ名前のついていない日常の場面や感情に新たな名前を与え、声高に提唱していく「新概念提唱型投稿コーナー」。火曜日は、『マイ・スイート・ホーメ~こんなに嬉しいことはない~』(19:40~19:53頃)
 
音楽ライターの渡辺志保さんが登場。5月13日にリリースされた、「ケンドリック・ラマー」5年ぶりのアルバム『ミスター・モラル&ザ・ビッグ・ステッパーズ』について、解説していただきます。(18:30~18:52分頃)
 
江戸時代に整備された五街道の一つ、東海道。 今夜は、そんな東海道53の宿場を 漫画家でエッセイストの しまお まほさんお手製すごろくで楽しく紹介! ドタバタ珍道中の衝撃的展開が・・・! (20:00~20:50頃)
 
まだ名前のついていない日常の場面や感情に新たな名前を与え、声高に提唱していく「新概念提唱型投稿コーナー」。 今日は、『イ キ り ゲンドウ』!(19:40~19:53頃)
 
スーパーササダンゴマシーンさんが「ジャイアント馬場」さん「アントニオ猪木」さん「天龍源一郎」さんの53歳を紹介。ちなみに大仁田厚さんの53歳は、6度目の復帰を果たした年齢でした! (18:30~18:50頃)
 
今回は、スタイリストの「伊賀大介」さん、そして宇多丸さんと一緒に、月曜日から金曜日までの情報を振り返りつつおさらいし、来週5月23日から5月27日までの番組の予定を一気にお知らせいたします。(20:03~20:43頃)
 
毎週、劇場で公開されている最新映画を評論する『週刊映画時評 ムービーウォッチメン』。今回評論するのは『ドクター・ストレンジ マルチバース・オブ・マッドネス』(18:30~18:50頃)
 
なぜ日本で今、インディーのアナログゲームが盛り上がっているのか?そこでは一体どんなゲームが作られているのか? などなど、とにかくえげつないほどのオリジナリティ、クリエイティビティ、そして“遊び心”が詰まっているという、国産インディ・アナログゲームの世界をボードゲームメーカー「ドロッセルマイヤーズ」代表、渡辺範明さんに詳しく伺っていきます。(20:03~20:43頃)
 
まだ名前のついていない日常の場面や感情に新たな名前を与え、声高に提唱していく「新概念提唱型投稿コーナー」。 収束の見えないコロナ禍の中。社会に、そして人生に、大小さまざまな「波」が訪れています。こんな御時世だからこそ、いま求められているのは、「波な物語」より、「凪な物語」ではないでしょうか? このコーナーでは、「○○しようと思ってたけど、結局、出来なかった」「頑張ろうと思ったけど、結局、頑張らなかった」でも、それが、結果的によかった!!!という皆さんのエピソードを紹介していきます。
 
カルチャー界の重要人物に話しを伺うカルチャートーク。今の日本だからこそ作れた、最新のおススメ作品と今後リリースされる予定の注目作品をゲーム音楽専門DJ・yusuke3rdさんに紹介いただきます。(18:30~18:50頃)
 
5月11日にリリースされた、後藤輝基「マカロワ」。このアルバムについて、プロデューサーの「藤井隆」さんと歌い手の「後藤輝基」さんをお招きしてお話を伺います。(20:03~20:43頃)
 
カルチャー界の重要人物に話しを伺うカルチャートーク。ここ最近、耳にするようになった、「NFT」や「NFTアート」という言葉。この、“比較的まだ知られていないであろう新概念”「NFT」の世界について、専門家と楽しく学んでいくコーナー。2回目となる今回は、「NFTアートを実際に買ってみよう!編」。 お話を伺うのは、デジタルアートの世界に詳しい、株式会社メディバンの「谷川智紀」さんです! (18:30~18:50頃)
 
パートナーはTBS日比麻音子アナ。パーソナリティ ライムスター宇多丸さんとのオープニングトーク。「ドクター・ストレンジ」を観に池袋(グランドシネマサンシャイン)へ行った宇多丸さんが、『池袋』の思い出話しを語っています。(18:00~18:04頃)
 
年に一度の海外文学ファンのお祭り、「第8回 日本翻訳大賞」。先週は、最終候補に残った5作を紹介しましたが、大賞が本日発表!その結果を受けて、今回は大賞をとった作品の解説や、受賞された翻訳者さんへの最速インタビューをお届けします!翻訳者さん自らによる朗読も!スタジオゲストは、日本を代表する翻訳家で、日本翻訳大賞の選考委員を務める、柴田元幸さん!(20:03~20:50頃)
 
カルチャー界の気になる人、モノ、ウゴキを紹介するカルチャートーク。ライターで大学講師、少女マンガ研究者のトミヤマユキコさんが登場。“注目のおすすめマンガ”を紹介して頂きます。(18:30~18:52分頃)
 
今夜は「日本ダービーの基本」、「【オーナー】で分かる、日本社会の今」そして「今年も慧眼が光るか?! 推しの1頭選び」。この「3部構成」でお届けします!(20:00~20:50頃)
 
まだ名前のついていない日常の場面や感情に新たな名前を与え、声高に提唱していく「新概念提唱型投稿コーナー」。今日は、『イ キ り ゲンドウ』!(19:40~19:53頃)
 
エンタメ界の流行の変わり目だからこそ、 世界のどこで新しくて面白いドラマが生まれてもおかしくない状況。 無数にある動画配信サービスの海外ドラマを海外ドラマ評論家の池田敏さんが厳選して紹介! (18:30~18:50頃)
 
今回は、映像コレクターでビデオ考古学者の「コンバットREC」さんと一緒に、月曜日から金曜日までの情報を振り返りつつおさらいし、来週5月16日から5月20日までの番組の予定を一気にお知らせいたします。(20:03~20:43頃)
 
「聞けば世界の見え方がちょっと変わるといいな!」な特集コーナー「ビヨンド・ザ・カルチャー」。 樋口真嗣監督、庵野秀明脚本の特撮映画「シン・ウルトラマン」公開直前企画! 「今こそ語ろう!漫画「ザ・ウルトラマン」こそ、現在のウルトラマン・ユニバースの礎なのだ!」特集 アトロク特撮部のお二人、ガイガン山崎さんとタカハシヒョウリさんに語っていただきます。
 
カルチャー界の重要人物に話しを伺うカルチャートーク。今期のNBAも、見どころが満載!現在進行中のプレイオフの注目点などについてバスケットボールアナリストの佐々木クリスさんにお話を伺います。
 
木曜オープニングトークパートナーはTBS宇内梨沙アナ。パーソナリティ・ライムスター宇多丸とのカルチャートピックスをお楽しみください。 (18:00~18:10頃)
 
カルチャートークに引き続き、勝手にアトロク的タイフェスティバル(タイポップス特集)2発目は、タイポップス探検家の『山麓園太郎』さんに 「サバーイ」=タイ語で「気持ちいい」最新タイポップスご紹介いただきます。(20:03~20:43頃)
 
まだ名前のついていない日常の場面や感情に新たな名前を与え、声高に提唱していく、「新概念提唱型コーナー」。今回ご紹介するのは「シアター 一期一会」(19:40~19:53頃)
 
カルチャー界の重要人物に話しを伺うカルチャートーク。5月15日(日)にオンラインで開催される「タイフェスティバル2022」に先駆けて、「タイフェスティバル2022」にも出演する『スタンプ』さんに最新曲や最新のタイポップス事情について伺います。(18:30~18:50頃)
 
パートナーはTBS日比麻音子アナ。パーソナリティ ライムスター宇多丸さんとのオープニングトーク。RNりんりんりんご さんからのメッセージや、「MORISAKI WIN」さんへのライブへ行った日比さんの感想などお話ししています。(18:00~18:04頃)
 
今年の「第64回グラミー賞」が発表され、シルク・ソニックの4冠獲得、ジョン・バティステの大躍進などが話題となり、番組でも発表当日に特集をお送りしました。実は今回のグラミー賞、メゾ ソプラノ歌手の藤村実穂子さんや、チェロ奏者の松本エルさんといった日本人もクラシック音楽部門で受賞されましたが、日本の報道ではしっかりと報道されず…。この人たちは実際、どう凄かったのか?また、ジョン・バティステがクラシック部門でもノミネートされていた意味は?はたまた、今年のクラシック音楽部門で起こった「ある変化」の理由とは?実は歴史的に重要だという、今年の「グラミー賞のクラシック音楽部門」について、音楽ライター、小室敬幸さんに、解説してもらいます。 (20:03~20:50頃)…
 
カルチャー界の気になる人、モノ、ウゴキを紹介するカルチャートーク。海外文学ファンと翻訳家たちの祭典「第8回 日本翻訳大賞」、今年の最終選考に残った5作品について、選考委員を務める翻訳家、柴田元幸さんにお話を伺います!(18:30~18:52分頃)
 
今回は、偉大なるアイリッシュバンド「U2」! 意外にも、これまで特集してこなかったんですが・・・ 映画『SING シング ネクストステージ』で声優も務め、話題になったのが、U2のボーカル、ボノ。 ということで、このタイミングでU2を、郷太さんに解説していただきました! (20:00~20:50頃)
 
まだ名前のついていない日常の場面や感情に新たな名前を与え、声高に提唱していく「新概念提唱型投稿コーナー」。 今日は、『イ キ り ゲンドウ』!(19:40~19:53頃)
 
熊崎アナウンサーに勧められた映画「森林伐採 -オリンピックのために-」に感銘を受けた宇多丸さんが語る日本人が観るべき理由とは?(18:53~18:58頃)
 
フジテレビのアイドルコンテンツ「オールナイターズ」から「チェキッ娘」まで秋元康さんがどう関わったのかを徹底紹介!(18:30~18:50頃)
 
Loading …

クイックリファレンスガイド

Google login Twitter login Classic login