Fm J 公開
[search 0]
もっと

Download the App!

show episodes
 
時代とともに、様々な変化を続けるJ-POPシーン。今までに、たくさんの人の努力によって、今の日本の音楽業界が作られてきました。この番組では、いろんな時代の最前線で日本の音楽シーンを動かしていた音楽メーカー、プロダクション、プロモーター、アーティストなどの様々な立場のMUSIC MASTERに登場してもらい、J-POPシーンを検証していきます。
 
Loading …
show series
 
このコーナーは、上越・妙高・糸魚川市への移住をお誘いするコーナーです。 第266回2020年11月25日放送分の再放送をアップしました。 一般社団法人 妙高市グリーン・ツーリズム推進協議会 ワーケーションコーディネーター 竹内義晴さん。 著書は6冊、「ガイアの夜明け」にも出演したことがある方です。 竹内さんの所「妙高ワーケーションセンター」に 取材に行った模様です(*´▽`*) ワーケーションと言うと、ストレスがどのくらい軽減されるのかなど、 指標や効果が見えにくい点があったと思います。 しかし現在は研究が進み、ワーケーションは明らかに ストレスの軽減が見られることが分かっています。 米どころでお酒も美味しく、7種類以上温泉があり、 遊歩道がある森林が美しく、 青山学院大学駅伝チーム(陸上競…
 
このコーナーは、上越・妙高・糸魚川市への移住をお誘いするコーナーです。 第263回2021年5月26日13:18~放送分をアップしました。 今回は、移住者の受け入れや、雁木町家を買い取って改修し、 上越市四ケ所・戸野目地区を雁木町家観光エリアにしようと 頑張っている北折佳司さんへのインタビューをお送りしました。 北折さん所有の「ほんや」で、インタビューさせていただきましたよ。 北折さんのHP #移住 #新潟 #上越 #妙高 #糸魚川 #地方創生 #田舎暮らし #UIターン #Iターン #Uターン #古民家 #雁木 #町家 北折さんは動きが早いので、次から次へと活動を広げ、 拡張したり変えたり、激しいので、ついていくのがやっとです。 定期的に、追いかけましょう(笑) Spotify(スポティフ…
 
このコーナーは、上越・妙高・糸魚川市への移住をお誘いするコーナーです。 第263回2021年5月19日13:18~放送分をアップしました。 今回のスタジオゲストは、山本味噌醸造場 専務の山本幹雄さん。 いつも地元・直江津地区の魅力を発信していて、 ご紹介の仕方がとてもお上手です。 山本味噌醸造場ツイッター 山本味噌醸造場HP ぜひ、フォローを(*´▽`*)ノ #移住 #新潟 #上越 #妙高 #糸魚川 #加工食品 #発酵食品 #味噌 #地方創生 #田舎暮らし #UIターン #Iターン #Uターン Spotify(スポティファイ)でもお聞きいただけます。 「上越に愛ターン」で検索して、お試しください('ω')ノ 次回は収録の模様になります。 今、上越市四ケ所・戸野目地区が熱い!! 雁木町家、再生…
 
このコーナーは、上越・妙高・糸魚川市への移住をお誘いするコーナーです。 第262回2021年5月12日13:18~放送分をアップしました。 今回は、今年3月3日に放送した第252回の再放送です。 求人関係の内容で、上越市内で美容室など4店舗を経営する 市村浩徳さんの出演回です。 市村さんが経営する美容院では年中、美容師さんを 募集しているそうです。 まつエクしてらっしゃるそうです(*'ω'*) 市村さんが写っているパソ通 美容師希望の方は、番組を参考にしつつ、 ハローワーク上越まで、お問合せくださいね(^_-)-☆ #移住 #新潟 #上越 #妙高 #糸魚川 #就職 #仕事 #美容院 #美容室 #求人 #地方創生 #美容アシスタント #UIターン #Iターン #Uターン Spotify(スポテ…
 
このコーナーは、上越・妙高・糸魚川市への移住をお誘いするコーナーです。 第261回2021年5月5日13:18~放送分をアップしました。 今回は、上越市柿崎区に建てられたカール・ベンクスハウスの 施主・中村和彦さんへのインタタビュー。 2020年3月11日の再放送です。 まだ買い手は、ついてないそうです 中村さんが建てた家のHPです。 同じ集落に住んで仲間になってくださる方に住んでほしくて 建てたそうです。中村さんの仲間になりませんか? #移住 #新潟 #上越 #妙高 #糸魚川 #農業 #柿崎区 #米山 #田舎暮らし #地方創生 #カールベンクス #古民家 Spotify(スポティファイ)でもお聞きいただけます。 「上越に愛ターン」で検索して、お試しください('ω')ノ…
 
このコーナーは、上越・妙高・糸魚川市への移住をお誘いするコーナーです。 第259回2021年4月21日13:18~放送分をアップしました。 ゲストは、上越市仲町でシェアする町家複合施設 「兎に角」を運営する移住者、北海道ご出身の打田亮介さん。 もともと足袋屋さんだった町家を、計画から1年以上かけて再生。 1Fはコーヒー店とシェアキッチン。 2Fオフィスが3つ。 シェアキッチンは、1日限定店舗が可能だそうです。 「兎に角」には西村経済財政担当大臣も見学に。 打田さん「こんなに味のある木の建物は、 1年2年でできるものではありません。」 そうですよね。100年以上が経っている風合いのある雁木町家。 打田さんが手を加えてくださって、さらに後世に残っていきますね。 この上越エリアについては、 「食べ…
 
このコーナーは、上越・妙高・糸魚川市への移住をお誘いするコーナーです。 第258回2021年4月14日13:18~放送分をアップしました。 新しく「FMみょうこう」でも放送することになったので、 早速妙高市の方にお越しいただくことにしました(*'▽') ゲストは今回で3回目のご出演、妙高市地域共生課移住定住推進係の 今井瑞希さんヽ(^▽^)丿 妙高市をPRするYoutubeデビューをして早くも1年。 制度を使い、移住者の方がたくさん来てくださったと ご報告くださいました(*´▽`*) JCV FMみょうこうで木曜17:32~再放送、 FMじょうえつで金曜8:36~再放送です。 Spotify(スポティファイ)でもお聞きいただけます。 「上越に愛ターン」で検索して、お試しください('ω')ノ …
 
このコーナーは、上越・妙高・糸魚川市への移住をお誘いするコーナーです。 第257回2021年4月7日放送分をアップしました。 新しく「FMみょうこう」でも放送することになったので、 改めて出演者のご紹介と、コーナー紹介でした。 妙高市の皆様、どうぞよろしくお願いいたします この企画は、毎週水曜13:18から14分間お送りしています。 JCV FMみょうこうで木曜17:32~再放送、 FMじょうえつで金曜8:36~再放送です。 いずれもタイミングの合う時間でお選びいただければと思います。 また、登録無料音楽アプリSpotify(スポティファイ)でも お聞きいただけます。 「上越に愛ターン」で検索して、お試しくださいね(*'ω'*)…
 
~ アーティストマネージメントから見た80年代の音楽シーンとは ~ミュージカルステーション設立からマネージメントに携わってきた立場から音楽シーンを振り返る。マネージメントにおいて権利ビジネスが最も注目を集めたのが80年代だった。JAPAN FM NETWORK による
 
~ アーティストマネージメントから見た80年代の音楽シーンとは ~ミュージカルステーション設立からマネージメントに携わってきた立場から音楽シーンを振り返る。シングル重視からアルバム重視へ、そしてコンサートに重点を置いたのが80年代だった。JAPAN FM NETWORK による
 
~ アーティストマネージメントから見た80年代の音楽シーンとは ~ミュージカルステーション設立からマネージメントに携わってきた立場から音楽シーンを振り返る。80年代に入りラジオを通じて、アーティストのキャラクターを積極的にプロモーションしていった。JAPAN FM NETWORK による
 
~ アーティストマネージメントから見た80年代の音楽シーンとは ~ミュージカルステーション設立からマネージメントに携わってきた立場から音楽シーンを振り返る。70年代はレコード会社のヒットを狙う姿勢からマネージメントととして学ぶものが多かった。JAPAN FM NETWORK による
 
~ メーカー、出版から見た80年代の音楽シーンとは ~ミディ、タワーレコードと経験した立場から音楽シーンを振り返る。月刊カドカワは当初、女性向けの小説誌だった。音楽アーティストの特集は松任谷由実が最初。JAPAN FM NETWORK による
 
~ メーカー、出版から見た80年代の音楽シーンとは ~ミディ、タワーレコードと経験した立場から音楽シーンを振り返る。80年代に入り、急激に海外の音楽情報が一般の人にも届き、輸入盤が流通され始めた。JAPAN FM NETWORK による
 
~ メーカー、出版から見た80年代の音楽シーンとは ~ミディ、タワーレコードと経験した立場から音楽シーンを振り返る。80年代、業界のポテンシャル以上の売り上げを求めて、何かを見失った時代。JAPAN FM NETWORK による
 
~ メーカー、出版から見た80年代の音楽シーンとは ~ミディ、角川書店と経験した立場から音楽シーンを振り返る。いきなり入社したばかりで「いけないルージュマジック」の大ヒットを経験。JAPAN FM NETWORK による
 
~ 流通、出版から見た80年代の音楽シーンとは ~ぴあ、タワーレコードと経験した立場から音楽シーンを振り返る。80年代の読者は情報をインデックス化する事で活用していたが、現在は、なかなか自分の好みの枠を越えてまで活用しない。JAPAN FM NETWORK による
 
~ 流通、出版から見た80年代の音楽シーンとは ~ぴあ、タワーレコードと経験した立場から音楽シーンを振り返る。80年代、ぴあ編集部内で、音楽においてカルチャーとエンターテインメントを線引きする傾向があった。JAPAN FM NETWORK による
 
~ 流通、出版から見た80年代の音楽シーンとは ~ぴあ、タワーレコードと経験した立場から音楽シーンを振り返る。劇団四季のチケットの取り扱いからスタートした“チケットぴあ”が邦楽の売り上げまでに影響を及ぼすに至った。JAPAN FM NETWORK による
 
~ 流通、出版から見た80年代の音楽シーンとは ~ぴあ、タワーレコードと経験した立場から音楽シーンを振り返る。80年代は、様々なタイプのライブハウスが混在していた時代。仕事の9割が、掲載を断る仕事だった!?JAPAN FM NETWORK による
 
~ メディアのメインストリームにおける80年代の音楽シーンとは ~TBSのテレビ・ラジオで80年代にプロデューサーとディレクターを担当した立場から当時の音楽シーンを振り返る。テレビにおける音楽番組は80年代にピークを迎え、音楽番組は減っていった。その結果、世の中に知られている曲とミリオンヒットがシンクロしなくなった。JAPAN FM NETWORK による
 
~ メディアのメインストリームにおける80年代の音楽シーンとは ~TBSのテレビ・ラジオで80年代にプロデューサーとディレクターを担当した立場から当時の音楽シーンを振り返る。音楽の楽しみ方の多様化によって、音楽チャート番組が80年代後半、時代に対応出来なくなってきた。JAPAN FM NETWORK による
 
~ メディアのメインストリームにおける80年代の音楽シーンとは ~TBSのテレビ・ラジオで80年代にプロデューサーとディレクターを担当した立場から当時の音楽シーンを振り返る。邦楽、洋楽ともにテレビや映像の影響が大きく、またライブパフォーマンスが重要になっていった時代だった。JAPAN FM NETWORK による
 
~ メディアのメインストリームにおける80年代の音楽シーンとは ~TBSのテレビ・ラジオで80年代にプロデューサーとディレクターを担当した立場から当時の音楽シーンを振り返る。「日本レコード大賞」「ザ・ベストテン」など音楽番組を制作していたTBS。80年代は音楽を情報として扱った番組がブレイクした。JAPAN FM NETWORK による
 
~ ロックの根本はいつの時代も変わらないが、スタイルは時代とともに変化する ~佐野元春、沢田研二、ウルフルズのプロデュースワークをした立場から80~90年代当時の音楽シーンを振り返る。80年代は音楽をやっている人たちにとって、恵まれた時代だった。アメリカやイギリスの音楽シーンに触発されて、日本も活性化していった。JAPAN FM NETWORK による
 
~ ロックの根本はいつの時代も変わらないが、スタイルは時代とともに変化する ~佐野元春、沢田研二、ウルフルズのプロデュースワークをした立場から80~90年代当時の音楽シーンを振り返る。日本の街並みが変わっていくとともに、そこにフィットする音楽も変わっていく。JAPAN FM NETWORK による
 
~ ロックの根本はいつの時代も変わらないが、スタイルは時代とともに変化する ~佐野元春、沢田研二、ウルフルズのプロデュースワークをした立場から80~90年代当時の音楽シーンを振り返る。日本において70年代に神格化されていたロックが80年代に入り、いい意味で大衆化していった。JAPAN FM NETWORK による
 
~ ロックの根本はいつの時代も変わらないが、スタイルは時代とともに変化する ~佐野元春、沢田研二、ウルフルズのプロデュースワークをした立場から80~90年代当時の音楽シーンを振り返る。80年代を迎え、佐野元春を売らないと日本の音楽シーンは良くならない、という思いが強かった。JAPAN FM NETWORK による
 
~ アンダーグラウンドの視点から捉えた80年代を中心とした音楽カルチャーとは ~80~90年代に音楽、映像、広告、放送、ライターなど様々な仕事に携わった立場から当時の音楽シーンを振り返る。カラオケボックスは、今や音楽プロモーションの場となっている。音楽が聴くものから歌うものへ変化した。JAPAN FM NETWORK による
 
~ アンダーグラウンドの視点から捉えた80年代を中心とした音楽カルチャーとは ~80~90年代に音楽、映像、広告、放送、ライターなど様々な仕事に携わった立場から当時の音楽シーンを振り返る。80年代にはオヤジの象徴であったカラオケ文化、そのカラオケの存在の変化が、今の音楽シーンに大きな影響を与えている。JAPAN FM NETWORK による
 
~ アンダーグラウンドの視点から捉えた80年代を中心とした音楽カルチャーとは ~80~90年代に音楽、映像、広告、放送、ライターなど様々な仕事に携わった立場から当時の音楽シーンを振り返る。80年代は音楽や映像や芝居がボーダレスに関わり、大学を活動の中心にとして、カルチャーを作り上げていた。JAPAN FM NETWORK による
 
~ アンダーグラウンドの視点から捉えた80年代を中心とした音楽カルチャーとは ~80~90年代に音楽、映像、広告、放送、ライターなど様々な仕事に携わった立場から当時の音楽シーンを振り返る。80年代の大学での音楽イベントには、何かに例える事の出来ない熱気があり、観る側にも、ただライブを観ているだけでない参加意識を持っていた。JAPAN FM NETWORK による
 
~ 歌謡曲からポップやロックに音楽が移り変わっていった80年代に音楽制作現場で起きていた事 ~渡辺音楽出版で80年代を代表するアーティストのディレクターを担当した立場から当時の音楽シーンを振り返る。レコード業界にとって、いい時代だった80年代。でも、それは終わりの始まりだった。JAPAN FM NETWORK による
 
~ 歌謡曲からポップやロックに音楽が移り変わっていった80年代に音楽制作現場で起きていた事 ~渡辺音楽出版で80年代を代表するアーティストのディレクターを担当した立場から当時の音楽シーンを振り返る。80年代はデジタルの録音機器や楽器が沢山生まれた時代。レコーディングで実験的な遊びを多用した。JAPAN FM NETWORK による
 
~ 歌謡曲からポップやロックに音楽が移り変わっていった80年代に音楽制作現場で起きていた事 ~渡辺音楽出版で80年代を代表するアーティストのディレクターを担当した立場から当時の音楽シーンを振り返る。作詞、作曲、歌が、それぞれのスペシャリストが担当する事により、スケールの大きい作品が生まれる。等身大の作品じゃ、物足りない。JAPAN FM NETWORK による
 
~ 歌謡曲からポップやロックに音楽が移り変わっていった80年代に音楽制作現場で起きていた事 ~渡辺音楽出版で80年代を代表するアーティストのディレクターを担当した立場から当時の音楽シーンを振り返る。歌謡曲からポップやロックに移り変わっていった80年代前半の音楽シーンは洋楽に影響され試行錯誤した時代だった。JAPAN FM NETWORK による
 
~ 80年代のバンド・ブームの頃のアマチュアバンド、オーディエンスたちとは? ~日本の音楽シーンを支えてきたライブハウスで仕事をしてきた立場からバンド・ブームの頃のアマチュアバンド、オーディエンスたちを振り返る。現在、ライブハウスの運営は厳しいが、なぜかライブハウスの数が増えている。JAPAN FM NETWORK による
 
~ 80年代のバンド・ブームの頃のアマチュアバンド、オーディエンスたちとは? ~日本の音楽シーンを支えてきたライブハウスで仕事をしてきた立場からバンド・ブームの頃のアマチュアバンド、オーディエンスたちを振り返る。バンドブームの終焉後、ライブハウスシーンが急速に冷え込んだ時があった。JAPAN FM NETWORK による
 
~ 80年代のバンド・ブームの頃のアマチュアバンド、オーディエンスたちとは? ~日本の音楽シーンを支えてきたライブハウスで仕事をしてきた立場からバンド・ブームの頃のアマチュアバンド、オーディエンスたちを振り返る。ライブハウスにおいては80年代の方がファンのアーティストへの思い入れが強かった!?JAPAN FM NETWORK による
 
~ 80年代のバンド・ブームの頃のアマチュアバンド、オーディエンスたちとは? ~日本の音楽シーンを支えてきたライブハウスで仕事をしてきた立場からバンド・ブームの頃のアマチュアバンド、オーディエンスたちを振り返る。80年代の原宿はライブハウスとホコ天と音楽的にリンクしてる事が多かった。JAPAN FM NETWORK による
 
~ 80年代に音楽アーティストの登竜門的な番組を多く制作していたテレビ局 ~テレビ神奈川で数多くの音楽番組を制作した立場から1980年代を中心に音楽シーンを振り返る。応援するアーティストは、「ライブ」「ビデオ」「キャラクター」をメインとした3つの番組の中でプランニングも含めて継続的に応援していった。JAPAN FM NETWORK による
 
~ 80年代に音楽アーティストの登竜門的な番組を多く制作していたテレビ局 ~テレビ神奈川で数多くの音楽番組を制作した立場から1980年代を中心に音楽シーンを振り返る。83年頃からMTVの影響を受けて、音楽においての映像の影響力が高まっていった。JAPAN FM NETWORK による
 
~ 80年代に音楽アーティストの登竜門的な番組を多く制作していたテレビ局 ~テレビ神奈川で数多くの音楽番組を制作した立場から1980年代を中心に音楽シーンを振り返る。78年にエピックソニーが設立され、ニ人三脚でロックミュージックを盛り上げていけた事が大きかった。JAPAN FM NETWORK による
 
~ 80年代に音楽アーティストの登竜門的な番組を多く制作していたテレビ局 ~テレビ神奈川で数多くの音楽番組を制作した立場から1980年代を中心に音楽シーンを振り返る。1972年に開局し、東京キー局との差別化を狙い、若者ターゲットの独自の音楽番組作りが始まった。JAPAN FM NETWORK による
 
~ 取り残されてしまった音楽活字媒体? ~『シンプジャーナル』編集長を経験した立場から1980年代を中心に音楽シーンを振り返る。インターネットの発達によって、ミュージシャンとファンの間が縮まったが音楽文化的には‥‥。JAPAN FM NETWORK による
 
~ 取り残されてしまった音楽活字媒体? ~『シンプジャーナル』編集長を経験した立場から1980年代を中心に音楽シーンを振り返る。80年代と今も変わらない音楽雑誌の原稿料、あまりに低くて人材が育たない!?JAPAN FM NETWORK による
 
~ 取り残されてしまった音楽活字媒体? ~『シンプジャーナル』編集長を経験した立場から1980年代を中心に音楽シーンを振り返る。音楽ビジネスがアマチュアからプロフェッショナルへ変わった時代。JAPAN FM NETWORK による
 
~ 取り残されてしまった音楽活字媒体? ~『シンプジャーナル』編集長を経験した立場から1980年代を中心に音楽シーンを振り返る。雑誌はミュージシャンの人となりを伝え、ラジオは音楽伝え、成功するとテレビへ、という住み分けが無くなった時代。JAPAN FM NETWORK による
 
~ 時代とタイアップしたアーティストたちのマネージメントとは? ~ジャグラー~イーストウエストジャパンとプロダクション&音楽メーカーの両方を経験した立場から1980年代の音楽シーンを振り返る。無くてもいいかもしれないが、あればハッピー! 音楽はワイン?JAPAN FM NETWORK による
 
~ 時代とタイアップしたアーティストたちのマネージメントとは? ~ジャグラー~イーストウエストジャパンとプロダクション&音楽メーカーの両方を経験した立場から1980年代の音楽シーンを振り返る。ザ・ブルーハーツに見た、本当のロックミュージシャンの姿とは?JAPAN FM NETWORK による
 
Loading …

クイックリファレンスガイド

Google login Twitter login Classic login