show episodes
 
宮城県大崎市にあるキリスト教会の礼拝や祈り会で語られるメッセージを配信しています。当教会では「聖書のことば」にこそ信仰生活の力があると考え、聖書の丁寧な解き明かしを大切にしています。聖書そのものを良く知りたい、という方にお勧めいたします。ご近隣にお住まいの方は、ぜひ礼拝までお越し下さい。歓迎いたします。なお、使用している聖書は「新改訳2017」(新日本聖書刊行会翻訳、いのちのことば社発行)です。
 
私たちは神奈川県大和市にある、聖書を重んじる福音的プロテスタント教会です。「明るく元気でのびのびと」をモットーとしています。是非日曜日教会へいらっしゃいませんか?皆様のお越しをお待ちしています。 また、主日礼拝の模様は“YouTube”にて生中継されています。是非ご覧下さい。
 
バイリンガルの礼拝メッセージです。You can hear message.(English-Japnese)教会に行ったことがない人も、気軽に聞いてみませんか?ipodをお持ちの方はこのボタンからも聞けます。If you have ipod, please click this button. (iTunesが立ち上がります。iTunes starts.)IBFサイトはこちら
 
Loading …
show series
 
実施日時: 2021年5月2日 日曜礼拝  メッセンジャー: 門谷 信愛希 牧師  聖書箇所: マルコ10章13〜16節  長さ・サイズ: 34:23 (15.74MB)  内容紹介: 「子どものように神の国を受け入れなければ、決してそこに入れない」。有名なイエス・キリストのことばですが、しばしばこのフレーズは誤解されています。「子どものように純粋無垢にならなければ」と理解している方が多いのです。しかし、本来のイエスの意図は全く別の所にありました。それはどのようなものだったのでしょうか。聖書から解き明かしていきます。 「子どものように神の国を受け入れなければ、決してそこに入れない」。有名なイエス・キリストのことばですが、しばしばこのフレーズは誤解されています。「子どものように純粋無垢にならな…
 
このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら 日時:2021年5月2日 聖日礼拝 聖句:出エEx.13:17-23、 *導く=ナーハー     導く、教える、指示する 1.主は確かに生きておられ、   愛するご自分の民を導かれる  創世Gen.24:45-48、出エEx.3:12-14  ヨハJohn.14:6「わたしが道である」  主は御心(イエス・キリスト)に   すべての人を導いておられます 2.主は雲の柱と火の柱で導かれ、   濃い臨在の中で民を守られる  出エ13:21-22、14:19-20、25:8  ⅠコリCor.6:19-20 聖霊の宮 3.主は最善の時と最善の方法を    用意して民を導き通される  ⅡコリCor.1:8-10、出エEx…
 
詩篇1篇1節~6節 『幸いな人』 *このメッセージはYouTubeでもご覧いただけます。https://www.youtube.com/watch?v=TvRmeDq66yI このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら岐阜純福音教会 による
 
大野キリスト教会 主日礼拝 メッセージタイトル この世に遺していくもの 聖書箇所 歴代誌第一22章1-5節 2021年4月25日 大野キリスト教会 主日礼拝 初めて礼拝を視聴される方、歓迎します。ご一緒に礼拝出来ることをとても嬉しく思います。神さまの祝福がありますようにお祈りします。2021年4月25日 大野キリスト教会主日礼拝出席連絡される方は、こちら 前奏頌栄 讃美歌539           ... www.youtube.com 礼拝メッセージ(Podcast対応)にて、 過去のメッセージを保存しています。中澤信幸(大野キリスト教会牧師) による
 
今回は、「イエス・キリストは、きのうもきょうも、いつまでも、同じです。」(へブル13:8)からの2回目のメッセージです。いつまでも変わらないイエスがおられる、なんと励ましに満ちた約束の言葉ではないでしょうか。今日はこの箇所と、20、21節の祝禱(頌栄)のことばに焦点を置いて学んで行きたいと思っています。大祭司であるイエス、またイエスのなした贖いの業にも言及します。イエスは時代を超えて神の業を成してくださっている、その事実に気づき、ご一緒に感謝をする者でありたいと願っています。それでは、へブル13章8節と18~21節を読んでみてください。 ヘブルの作者は、大祭司であるイエスの姿を私たちに教えてくれています。特に9章と10章の中で、ただ一度との言葉を何度か用いて、キリストの贖いの完全性、永遠性を…
 
【聖書の個所】 さて、彼らがエルサレムに近づき、オリブの山に沿ったベテパゲ、ベタニヤの附近にきた時、イエスはふたりの弟子をつかわして言われた、「むこうの村へ行きなさい。そこにはいるとすぐ、まだだれも乗ったことのないろばの子が、つないであるのを見るであろう。それを解いて引いてきなさい。もし、だれかがあなたがたに、なぜそんな事をするのかと言ったなら、主がお入り用なのです。またすぐ、ここへ返してくださいますと、言いなさい」。そこで、彼らは出かけて行き、そして表通りの戸口に、ろばの子がつないであるのを見たので、それを解いた。すると、そこに立っていた人々が言った、「そのろばの子を解いて、どうするのか」。弟子たちは、イエスが言われたとおり彼らに話したので、ゆるしてくれた。そこで、弟子たちは、そのろばの子…
 
2021.5.2 『ヨハネが見た栄光のキリスト』 ヨハネの黙示録1章12-20節 1.栄光のキリストの姿 <12節>「7つの金の燭台」とは何か? <20節>「7つの燭台は7つの教会である」 <13節>「人の子」…メシヤの称号      <ダニエル7:9-10,10:5-6,10:8-9>参照 イエス・キリストの自己啓示 <17節>「わたしは初めであり、終わりであり」      キリストの永遠的統治を表わす <18節>「死んだ」…(能動態)自発的な死を表わす <ヘブル2:14-15>「そういうわけで、子たちがみな血と肉を持っているので、イエスもまた同じように、それらのものをお持ちになりました。それは、死の力を持つ者、すなわち、悪魔をご自分の死によって滅ぼし、死の恐怖によって一生涯奴隷としてつな…
 
マタイの福音書20章1節~16節 『御国が来る④:神の国の招き』 *このメッセージはYouTubeでもご覧いただけます。https://www.youtube.com/watch?v=79150HvuaCs このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら岐阜純福音教会 による
 
このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら 日時:2021年4月25日 聖日礼拝 主題:主の御翼 No.3    主の御翼による束縛からの解放 聖句:出エEx.19:1-7、ロマRom.10:17 *翼=カナーフ    翼、隅、端、裾、先端、境界線 「万軍の主は飛びかける鳥のように、  エルサレムを守り、これを守って  救い出し、これを助けて解放する」            イザIsa.31:5 1.神の小羊イエスの血の代価によって  罪の奴隷から神の民に買い戻された    申命Deut.4:20、出エ12:21-24、  エペEph.1:5-7、ⅠペテPet.1:18-21  2.神の小羊イエスの血で覆われ  サタンと悪霊に対して立ち向かう  レビLe…
 
大野キリスト教会 主日礼拝 メッセージタイトル この世に遺していくもの 聖書箇所 歴代誌第一22章1-5節 2021年4月25日 大野キリスト教会 主日礼拝 初めて礼拝を視聴される方、歓迎します。ご一緒に礼拝出来ることをとても嬉しく思います。神さまの祝福がありますようにお祈りします。2021年4月25日 大野キリスト教会主日礼拝出席連絡される方は、こちら 前奏頌栄 讃美歌539           ... www.youtube.com 礼拝メッセージ(Podcast対応)にて、 過去のメッセージを保存しています。中澤信幸(大野キリスト教会牧師) による
 
【聖書の個所】 あなたがたのうちに働きかけて、その願いを起させ、かつ実現に至らせるのは神であって、それは神のよしとされるところだからである。すべてのことを、つぶやかず疑わないでしなさい。それは、あなたがたが責められるところのない純真な者となり、曲った邪悪な時代のただ中にあって、傷のない神の子となるためである。あなたがたは、いのちの言葉を堅く持って、彼らの間で星のようにこの世に輝いている。 (ピリピ人への手紙2章13~15節)嘉手納バプテスト教会 による
 
【聖書の個所】 だから、あなたがたは、神に選ばれた者、聖なる、愛されている者であるから、あわれみの心、慈愛、謙そん、柔和、寛容を身に着けなさい。互に忍びあい、もし互に責むべきことがあれば、ゆるし合いなさい。主もあなたがたをゆるして下さったのだから、そのように、あなたがたもゆるし合いなさい。これらいっさいのものの上に、愛を加えなさい。愛は、すべてを完全に結ぶ帯である。 (コロサイ人への手紙3章12~14節)嘉手納バプテスト教会 による
 
実施日時: 2021年4月25日 日曜礼拝  メッセンジャー: 門谷 信愛希 牧師  聖書箇所: 出エジプト記14章15〜31節  長さ・サイズ: 41:25 (18.96MB)  内容紹介: 旧約聖書の中でも最も劇的な出来事の一つである、「分かれた紅海をイスラエルの民が通り抜ける」出来事が起こります。これは、聖書が全体として語ろうとしている「救い」とは何であるかを、もっとも端的に表す出来事でした。聖書が語る救いのメッセージを丁寧に解き明かしていきます。 旧約聖書の中でも最も劇的な出来事の一つである、「分かれた紅海をイスラエルの民が通り抜ける」出来事が起こります。これは、聖書が全体として語ろうとしている「救い」とは何であるかを、もっとも端的に表す出来事でした。聖書が語る救いのメッセージを丁寧…
 
2021.4.25 『御霊に捕えられたヨハネ』 ヨハネの黙示録1章9-11節 1.ヨハネの自己紹介 殉教者ユスティノス(100-165年)   『ユダヤ トリファンとの対話』 <9節>「忍耐」=ヒュポモネー(ギリシャ語)「堅く踏みとどまる」 <9節>「パトモスという島」…エーゲ海に浮かぶ小島      陸地から90km離れ、南北15km    東面9kmの火成岩の島 2.「主の日」のヨハネの経験 <10節>「主の日」…主の栄光が輝き出た特別な日 <10節>「御霊に捕えられ」…御霊に満たされること 3.ヨハネの黙示録を学ぶ意義 ◎ミニチャーチでの分かち合い ・「黙示録」が書かれた時代背景は、どのようなものでしたか? ・「主の日」とは何ですか? ・「黙示録」から学ぶべきことは何ですか? 峰町キリ…
 
大野キリスト教会 主日礼拝 メッセージタイトル 責任と自覚 聖書箇所 歴代誌第一21章7-13節 2021年4月18日 大野キリスト教会 主日礼拝 初めて礼拝を視聴される方、歓迎します。ご一緒に礼拝出来ることをとても嬉しく思います。神さまの祝福がありますようにお祈りします。2021年4月18日 大野キリスト教会主日礼拝出席連絡される方は、こちら 前奏頌栄 讃美歌539           ... www.youtube.com 礼拝メッセージ(Podcast対応)にて、 過去のメッセージを保存しています。中澤信幸(大野キリスト教会牧師) による
 
大野キリスト教会 主日礼拝 メッセージタイトル 責任と自覚 聖書箇所 歴代誌第一21章7-13節 2021年4月18日 大野キリスト教会 主日礼拝 初めて礼拝を視聴される方、歓迎します。ご一緒に礼拝出来ることをとても嬉しく思います。神さまの祝福がありますようにお祈りします。2021年4月18日 大野キリスト教会主日礼拝出席連絡される方は、こちら 前奏頌栄 讃美歌539           ... www.youtube.com 礼拝メッセージ(Podcast対応)にて、 過去のメッセージを保存しています。中澤信幸(大野キリスト教会牧師) による
 
実施日時: 2021年4月18日 日曜礼拝  メッセンジャー: 門谷 信愛希 牧師  聖書箇所: マルコ10章1〜12節  長さ・サイズ: 39:14 (17.96MB)  内容紹介: マルコの福音書は10章から舞台がユダヤ地方に移り、いよいよイエス・キリストの十字架への道が近づく転換点に入ります。伝えようとするメッセージも、「弟子としての生き方」の最も基本的で大切な部分になっていきます。その最初に位置するのは「結婚と離婚」でした。2000年前の当時も、また現代も、様々な価値観が結婚と離婚について語る中で、聖書は終始一貫して「結婚とは何か」を語り続けます。聖書から丁寧に説き明かします。 マルコの福音書は10章から舞台がユダヤ地方に移り、いよいよイエス・キリストの十字架への道が近づく転換点に入…
 
2021.4.18 『マルコとは?』 使徒の働き15章36-40節 1.マルコの人物像 家族と交友関係 母親マリア 使徒ペテロとは、師弟関係(Ⅰペテロ5:13で「私の子」と呼んでいる) 2.執筆年代と書いた経緯 執筆年代⇒紀元55−59年頃 対象⇒異邦人 特徴⇒力強さと簡潔さ 3.マルコの失敗と成長 マルコの挫折<使徒13章> それから約10年後 パウロのマルコへの評価 <コロサイ4:10>「マルコと共にいた」 <ピレモン1:24>「同労者」 <Ⅱテモテ4:11>「私の務めのために役に立つ」 マルコの成長を助けたバルナバ <エペソ2:10>「私たちは神の作品であって」 教育は英語で「エデュケーション」…可能性や能力を引き出すこと イエス様の弟子たちへの視線 観光地で小鳥を買った青年 ◎ミニチ…
 
このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら 主の御翼 No.2 - 主の御翼による癒しと回復 - 御言葉:出エジプト19:1-6、15:22-27 4月18日 聖日礼拝 八束 選也 師 *翼=カナーフ:翼,隅,端,裾,先端,境界線 ①敵の攻撃からの守りと救いを示す ②あらゆる病からの癒しを示す ③束縛や問題からの解放を示す 1.主は御翼の中でイスラエルの民をあらゆる 病気から癒し回復された イスラエルがエジプトを出て三日間水が見つからず、マラの地へ来たとき水が苦かったのでイスラエルはモーセにつぶやきました。主はその願 いを聞き、甘い水に変えてくださいました。主は「わたしは主、あなたをいやす者である」と宣言されました。(出エ15:22-27)主は、イエ…
 
2021.4.11 『恵みと平安を与える方』 黙示録1章4-8節 1. 「黙示録」の時代背景 第1次ユダヤ戦争(D.66〜70年) ローマ帝国 「ネロ」(在位54〜68年) 「カルバ」(68.6.10〜69.1.15) 「オト」(69.1.16〜69.4.15) 「ウィテリウス」(69.4.16〜69.12.22) 「ウェスパシアヌス」(69.7.1〜79.6.23) 「ティトゥス」(79.6.24〜81.9.13) 「ドミティアヌス」(81.9.13〜96.9.18) 「恵みと平安を与える方」 (1)<4節>「父なる神」 (2)<4節>「御霊」 (3)<5-8節>「イエス・キリスト」   ①「確かな(信頼できる)証人」   ②「死者の中から最初に生まれた方」   ③「地の王たちの支配者であ…
 
使徒の働き1章3節~11節 『三種類のバプテスマ(3)ー聖霊のバプテスマ』 *このメッセージはYouTubeでもご覧いただけます。https://www.youtube.com/watch?v=WkopeQkGf1o このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら岐阜純福音教会 による
 
ルカの福音書24章13節~35節 『復活が与える力』 *このメッセージはYoutubeでもご覧いただけます。https://www.youtube.com/watch?v=mnPZH9UvnoM&t=122s このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちらgospelpod による
 
実施日時: 2021年4月15日 日曜礼拝  メッセンジャー: 門谷 信愛希 牧師  聖書箇所: 詩篇42篇1〜11節  長さ・サイズ: 30:57 (14.17MB)  内容紹介: 木曜日夜の祈り会で語られたメッセージです。 木曜日夜の祈り会で語られたメッセージです。古川福音自由教会 による
 
このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら 主の御翼 No.1- 主の御翼による守りと救い - 御言葉:出エジプト19:1-6、マタイ23:37-39 4月11日 聖日礼拝 八束 選也 師 「あなたがたを鷲の翼に載せ、わたしのもとに連れてきた」 「翼」はヘブル語で「カナーフ」で「翼、裾、端、 隅、先端、境界線」を意味します。翼を三週で三 つの点で学びましょう。第一は、守り、救いです。 第二は癒し、第三は敵の攻撃からの解放です。 1.主は御翼に載せてイスラエルを守り、主を礼拝するご自分の民とされた (:4) *主の御許で礼拝を捧げるため! イスラエルがエジプトの苦役に苦しんでいる 時に、主がアブラハム、イサク、ヤコブの契約を 思い起こしたとあります。主は忘れてお…
 
Today is the second Sunday of the Easter season. Easter season; a time when we recall and celebrate the resurrection of Jesus Christ. But it isn’t just so we can be filled with thanks and express that thanks to God. It’s a time when the church makes its boldest proclamation of all: Jesus is risen; he is risen indeed! This is our message to the worl…
 
【聖書の個所】 こういうわけで、わたしたちは、このような多くの証人に雲のように囲まれているのであるから、いっさいの重荷と、からみつく罪とをかなぐり捨てて、わたしたちの参加すべき競走を、耐え忍んで走りぬこうではないか。信仰の導き手であり、またその完成者であるイエスを仰ぎ見つつ、走ろうではないか。彼は、自分の前におかれている喜びのゆえに、恥をもいとわないで十字架を忍び、神の御座の右に座するに至ったのである。あなたがたは、弱り果てて意気そそうしないために、罪人らのこのような反抗を耐え忍んだかたのことを、思いみるべきである。 (へブル人への手紙12章1~3節)嘉手納バプテスト教会 による
 
実施日時: 2021年4月11日 日曜礼拝  メッセンジャー: 門谷 信愛希 牧師  聖書箇所: 出エジプト記14章1〜14節  長さ・サイズ: 41:34 (19.03MB)  内容紹介: 「神を信頼して新しい道に踏み出したのに、すぐに袋小路に直面する」。私たちは時に、そんな状況に出会うことがあります。私たちに取っては不可解なその状況も、神の目から見るとすべてが明らかであり、確かに神は私たちを導いて下さっていると、後から理解することができます。もちろん、渦中にある時はなかなかそれが理解できにくいものです。この聖書箇所にも、そのような人々が登場します。彼らを率いるモーセはどのようにして励まし、導いていったのでしょうか。聖書のことばに耳を傾けてみませんか。 「神を信頼して新しい道に踏み出したの…
 
2021.4.4 『イースター 天国の希望』 コリント人への手紙第一 15章1-5節 1.罪の問題の解決 〜十字架の救い〜 <ローマ3:23> すべての人は罪を犯して、神の栄光を受けることができず すべての人は罪人である 山火事の被害 1974年2月1日ブラジルサンパウロ市 ジョエルマビルの奇跡 復活を信じる 復活の証拠 ・イエスキリストの復活の最初の目撃者が女性たちであったこと ・幻覚説 ・仮死説 ・盗難説 ・弟子たちの変化 <ヨハネ11:25>わたしはよみがえりです。いのちです。わたしを信じるものは死んでも生きるのです 天国での再会の希望 スイスの精神科医ポールトゥルニエと妻 ◎ミニチャーチでの分かち合い ・あなたは自分には罪があると思いますか ・人はどうすれば救われるのでしょうか この…
 
大野キリスト教会 イースター礼拝 メッセージタイトル 思い出すあの日のこと 聖書箇所 マタイの福音書28章1-7節 礼拝メッセージ(Podcast対応)にて、 過去のメッセージを保存しています。中澤信幸(大野キリスト教会牧師) による
 
大野キリスト教会 イースター礼拝 メッセージタイトル 思い出すあの日のこと 聖書箇所 マタイの福音書28章1-7節 礼拝メッセージ(Podcast対応)にて、 過去のメッセージを保存しています。中澤信幸(大野キリスト教会牧師) による
 
 ハピー・イースター、そのようにご挨拶いたします。今日はイースター礼拝です。イエスが墓からよみがえられたことをお祝いする日です。イースターの喜びを共にしてまいりましょう。簡単にイエスの十字架での出来事と復活の出来事を振り返ってみます。マタイ27章33、34節には、「ゴルゴタという所に来てから、彼らはイエスに、苦みを混ぜたぶどう酒を飲ませようとした。イエスはそれをなめただけで、飲もうとはされなかった。」と書かれています。苦みを混ぜたぶどう酒は苦しみを和らげるためのものです。それを、飲もうとはされなかったとは、イエスは、私たちの罪を赦すために真剣に十字架での苦しみを背負おうとされたことがわかります。さらに、ヨハネ19章26、27節には、「イエスは、母と、そばに立っている愛する弟子とを見て、母に『…
 
【聖書の個所】 この御使は女たちにむかって言った、「恐れることはない。あなたがたが十字架におかかりになったイエスを捜していることは、わたしにわかっているが、もうここにはおられない。かねて言われたとおりに、よみがえられたのである。さあ、イエスが納められていた場所をごらんなさい。そして、急いで行って、弟子たちにこう伝えなさい、『イエスは死人の中からよみがえられた。見よ、あなたがたより先にガリラヤへ行かれる。そこでお会いできるであろう』。あなたがたに、これだけ言っておく」。 (マタイによる福音書28章5~7節)嘉手納バプテスト教会 による
 
実施日時: 2021年4月4日 日曜礼拝  メッセンジャー: 門谷 信愛希 牧師  聖書箇所: 使徒の働き2章22〜32節  長さ・サイズ: 38:53 (17.8MB)  内容紹介: イエス・キリストの復活を祝うイースター(復活日)礼拝で語られたメッセージ。場面は復活から50日後のエルサレムでした。わずか7週間前、命を惜しんで逃げまとった弟子たちは、この日は公然と立ち上がり、キリストの復活を大胆に語り始めます。わずかの間に、何が彼らをこのように変えたのか。それはキリストの復活という事実を目にしたからでした。さまざまな懐疑論や疑問が投げられる中、復活こそがキリスト教信仰の中核であり希望であることを、聖書から丁寧に説き明かしていきます。 イエス・キリストの復活を祝うイースター(復活日)礼拝で語…
 
このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら Live for Christ! - よみがえった方のために生きる - 御言葉:ヨハネ20:11-18、IIコリント5:14-17 4月4日 イースター礼拝 八束 慰也 師 ●復活されたイエス様に最初に出会った人物 がマグダラのマリヤです。マグダラのマリヤと は、どの様な人物なのでしょうか。 17つの悪霊に憑かれ、それによる病気からイ エスによって癒されたイエス様が住んでおられたのは、イスラエルの 北にあるガリラヤ湖の周辺です。マグダラという のは、ガリラヤ湖周辺の町の一つで、マリヤの 出身地名です。マグダラに来られたイエス様と 出会ったマリヤは7つの悪霊から大きな病を 負っていましたが、イエス様によって癒されて、 …
 
ルカの福音書23章32節~43節、9章22節~27節 『御国が来る③ー十字架を負ってキリストに従う』 *このメッセージはYouTubeでもご覧いただけます。https://www.youtube.com/watch?v=L82bx7r0lhE このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら岐阜純福音教会 による
 
詩篇118篇25節 『主よ、救ってください!』 *このメッセージはYoutubeでもご覧いただけます。https://www.youtube.com/watch?v=6OeeFcSfAm4&t=25s このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら岐阜純福音教会 による
 
今回は、「よく監督して、だれも神の恵みから落ちる者がないように」(へブル12:15)からのメッセージです。よく監督すること、そして神の恵みとは何か、に視点をおいて考えて行きたいと思います。前回は、「信仰の創始者であり、完成者であるイエスから目を離さないでいなさい。」とのテーマでメッセージを語りました。そのテーマの元、苦しみや試練の意味を考えてみました。神は私たちの益のために、苦しみや試練が起きることを許しておられます。ある意味、信仰者の人生も決して容易なものではありません。しかし、神の視点、新約の視点に立って自分たちの人生を見ると大きな慰めや希望が与えられます。旧約時代が終わり、イエスによって新しい時代が始まったのです。へブル書の全体のテーマを再考しながら、神の恵みに目を注ぐクリスチャンであ…
 
Loading …

クイックリファレンスガイド

Google login Twitter login Classic login