ビットコイン大量購入?ビットコイン投資信託GBTCとは何か?

24:32
 
シェア
 

Manage episode 276409735 series 2555669
著作 ビットコイナー反省会 の情報はPlayer FM及びコミュニティによって発見されました。著作権は出版社によって所持されます。そして、番組のオーディオは、その出版社のサーバから直接にストリーミングされます。Player FMで購読ボタンをタップし、更新できて、または他のポッドキャストアプリにフィードのURLを貼り付けます。

ビットコイン爆買い?しかもプレミアムがついている? 全世界の2.5%のビットコインが保有されている? 知っておきたい「GBTC」についてわかりやすく解説します。 ●ビットコイナー反省会はビットコイン、暗号通貨、ブロックチェーンに関する総合動画チャンネルです。 チャンネル登録はこちら http://www.youtube.com/channel/UCRP9Ij6gL9IViB7MS3Ez9aw?sub_confirmation=1 ●ビットコインについてより詳しく理解したい人は、ビットコイン研究所へ http://bit.ly/hanseikaixcoinken 【プロフィール】 画面上:東晃慈(Koji Higashi) https://twitter.com/Coin_and_Peace ビットコインのポテンシャルに魅了され、2014年からフルタイムで関連事業に取り組む。 ビットコイン、ブロックチェーン業界においてプロダクトマネジャー、コンテンツクリエイター、マーケターなど多角的に活動しており、国内外で認知されている。リサーチグループ「ビットコイン研究所」の共同運営の他に、現在は株式会社NayutaとビットコインのLightning Networkを利用したプロダクト開発などに注力。 また、自身が主宰するYoutubeチャネル「ビットコイナー反省会」は国内の仮想通貨業界人から広く支持されており、定期的に業界ゲストを招きつつ情報発信も続けている。 画面下:加藤規新 (Kishin Kato) https://twitter.com/btc_dakara 1994年生まれ、シカゴ大学でGISやコンピューターサイエンスを学び学士号取得。気がついたら好きなことで飯を食べるネオニートになっていた。 世界で独裁色が強まり自由が制限されていく流れの中で、ビットコインという規制できない通貨の存在はどんどん意義のあるものになっていくと信じ、大学卒業後はビットコイン関係のリサーチにフルコミットし、「ビットコイン研究所」などに解説記事を寄稿している。 2019年4月よりトラストレス・サービス株式会社にて、ビットコインに関連したソフトウェア開発。MintGoxというeスポーツ大会での獲得賞金が累計0.01BTCに達しつつあるゲーマーという側面も。 【関連動画】 【入門】管理ミスで多額のビットコインを失うセルフGox事例&対策紹介 https://www.youtube.com/watch?v=2kwnDBWAf-I&t=327s ビットコインの保有量の偏りは不公平か? https://www.youtube.com/watch?v=FhFypYDTvt8&t=683s 仮想通貨(ビットコイン、イーサリアム)の手数料の仕組みの基本 https://www.youtube.com/watch?v=k9rH9mvWSTE&t=1s なぜMicroStrategy社は440億円の現金をビットコインに変えたのか? https://www.youtube.com/watch?v=BOKUZ6CU_XA&t=19s #サトシ学園

107 つのエピソード