そこあに「日本沈没2020」特集 #644

1:20:20
 
シェア
 

Fetch error

Hmmm there seems to be a problem fetching this series right now. Last successful fetch was on March 01, 2021 07:18 (6h ago)

What now? This series will be checked again in the next day. If you believe it should be working, please verify the publisher's feed link below is valid and includes actual episode links. You can contact support to request the feed be immediately fetched.

Manage episode 267626178 series 2430078
著作 HOTCAST WAVE の情報はPlayer FM及びコミュニティによって発見されました。著作権は出版社によって所持されます。そして、番組のオーディオは、その出版社のサーバから直接にストリーミングされます。Player FMで購読ボタンをタップし、更新できて、または他のポッドキャストアプリにフィードのURLを貼り付けます。

「そこ☆あに」644回目は『日本沈没2020』特集です。
原作は1973年に刊行された小松左京によるSF小説「日本沈没」。監督は湯浅政明、サイエンスSARU制作により『日本沈没2020』のタイトルで2020年7月9日よりNetflixオリジナルアニメとして全10話で配信中。

「2020年、平和な日常が続く日本を襲った突然の大地震。
都内に住むごく普通の一家、武藤家の歩と剛の姉弟は、大混乱の中、家族4人で東京からの脱出を始めるが、刻々と沈みゆく日本列島は、容赦なく彼らを追い詰めていく。
極限状態で突きつけられる、生と死、出会いと別れの選択。途方もない現実と向き合う中、歩と剛は、未来を信じ、懸命に生き抜く強さを身につけていく…」

今回の収録の為に1973年版の映画「日本沈没」を視聴した上での特集となりました。同じ原作を元に、2020年に発表する作品としてどのような表現が正しいのか、ここまで全く違う作りにするのかという驚きもありましたが、さすが湯浅政明監督という結末に納得させられました。
そこあにとしては単独作品として久しぶりの1時間20分という長尺の特集、賛否両論ある作品ではありますが、まずは他人の感想に左右されず自分で見届けて欲しいと思います。

今回25分まで結末のネタバレは含みません

■アニメ「日本沈没2020」公式サイト https://japansinks2020.com/


【▽このボタンをクリックで再生!】

192 つのエピソード